パシフィックリムアップライジング感想。 メカゴジラ映画。




観てきました、パシフィックリム。
(↓感想は下に)




◉ 先週の戦隊は、
パトレンジャーレッドの人の、くしゃみの演技が良かったわ 笑




◉ パシフィックリムの次に観るとしたら、
「レディプレイヤー1」か「いぬやしき」か迷ってたんですが、

スピルバーグさんいわく、そっちにはメカゴジラも出てきて、
伊福部ゴジラテーマも使ってるってことで、
次はレディプレイヤー1鑑賞に決定。


アニメゴジラも新予告編、
今日の劇場ではやってなかったですけど、ネット公開されましたね。

あれはメカゴジラなのかしら。
双子女子は、小美人っぽい雰囲気でしたね。




◉ パシフィックリムアップライジング、
楽しかったですねぇ。

近くで字幕3Dやってなかったので、吹き替えにするか迷いましたが、
時間の関係で2D字幕を観ました。

最後は東京が舞台って、東京感はあんまり、、笑

CGは、ミサイルの煙が(薄くて?)気になるところがありました。

ネタバレ感想は下へ















今回は、怪獣映画っていうより、
イェーガーの武器とか、最後の合体怪獣とか、
ロボットアニメやヒーロー物のニュアンスが強かったですかね。

なんかエヴァンゲリオンみたいのも出てきましたけども。
あと小さいやつは、
ハリウッド版トランスフォーマーまんまな感じで。

でも怪獣をKaijuって呼んでるのはやっぱり良いですね。
後半はガンガンバトルが見られたのも楽しくて。


しかし、GODZILLA2014のジャンジラもそうでしたけど、
今回の東京バトルも、
近未来って設定もあってか、ほぼ東京感なかったですね。

やっぱり日本の怪獣映画や巨大ヒーロー物みたいに、
たとえ架空の街だとしても、
いつも見慣れてるような風景でないと、日本が舞台になってる面白みは感じられなかったですね。
そのへん海外の方にはむずかしいのかしら。

富士山も、じつは登ったこと無いんですけどあんな感じでしたっけ。
遠方からの画はマウントフジでしたけど、
中の場面はなんか日本じゃない山にみえましたが、そんなことないんですかね、どうですかね。


そして、
最後おまけで次回の話もありましたね。
う〜ん、できれば舞台は地球でお願いしたいですけど。。



|

«巨獣大乱闘のバラン。  タバ作戦の俳優さん。