« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

今年の映画

毎年最後に、ベスト映画って書いてますが、今年はなんですかね。もひとつこれが一番!ってのがなかったような。
っていうかほとんど、これは絶対観る!って決めてた映画しか観てないんですけど(^^;)
しいて言えば、やっぱりロードオブザリング3が、満足度高かったですかね。
あとは、ゴジラファイナルウォーズやエイリアンVSプレデター、キューティーハニーあたりが。
あ、そういえば、1月に「1980」ってやつも観ましたっけ。それなりでしたかね。

ビデオでいろいろ観た映画の中では、グラディエーターかUボートあたりが良かったかも。
ベスト特撮CMはやっぱり、JR-SKIのダチョウスキーですかねぇ。

今日は、ミニラの部屋ネタバレ情報コーナーに、エイリアンVSプレデターの感想書きました。
そんなところで。では皆様、よいお年を〜。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

怪奇GO!GO!

さっき、テレビ東京で怪奇大家族スペシャルってのやってましたが、あれなにげにちょこちょこ観てましたねぇ。
呪怨の清水監督が企画っていう、コメディっぽいホラーというか、ホラー要素のコメディというか。
独特のノリが、飽きるまではなかなか面白かったですね。濃い~俳優陣のおかげもありそうですが。
サントラ盤も出るそうで聴いてみたいですねー。

あ、で次の新番組はGO!GO!HEAVENって、漫画原作のやつですね。
加藤夏希さんとか、アバレイエローのいとうあいこさんも出るそうで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海底軍艦

ホビー雑誌を見たら、新旧海底軍艦のモデルが載ってましたが、こうやってみると、新デザインの方もなかなか嫌いじゃないですねぇ。
工業デザイナー・ルイジコラーニの、曲線フォルムのデザインとか好きですしね。

しかしこれ、あのデザイン画から立体にした人が大変だったんじゃないですかねぇ(^^;)
ぼくも模型の会社にいたころ、家電メーカーさんから図面をもらって、パソコンで曲面データを作ったりもしてたんですが、けっこう大変でしたね。
最近の携帯電話とか、すごい曲面が複雑なんですけど、デザイナーさんのイメージもあるので勝手な解釈をするわけにもいかず、質問の電話しまくってました。
まあ、図面に忠実に作る模型屋と、造形屋さんの感覚はまた違うのかもしれませんけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらにウルトラ

ネットでは、ネクサス打ち切りがうわさされてますが、東京ローカルのMXTVでは、元旦のお昼から映画の初代ウルトラマン放送するみたいですね。

ついでに、アヤノ隊員・鈴木繭菓さんのライブドア・ブログ。
けっこうちょくちょく書かれてます。相変わらずかわいいわねぇ、しかし。
http://blog.livedoor.jp/ma_you/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

邦画ベスト10

今年の邦画興収ベスト10ってのが出てましたが、1位の見込みはやっぱりハウルですねぇ。2位はセカチューで。

ゴジラはランクインしてませんね。まあ、まだわかりませんけども。
いくつかあった実写リメイク企画でも、ランクインしてるのはハットリくんだけでした。
でも、10位までのうち8作品は東宝さんですね。東宝さんは儲かってるんですね。それでも今年で切られてしまったゴジラ、、かなしい。。。
ULTRAMANも、今週ギリギリ初登場10位でしたね。なかなか厳しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

TV特撮

来年の仮面ライダー響鬼って、太鼓みたいな武器で音攻撃とかするそうですね。
まあ~、ギャオスの類ですかね、技的には。
武器も自分で作るとかで、なかなか変わった感じになるみたいですねぇ。

先週のウルトラマンネクサスは、あれでしたね、お話一段落ってことみたいですね。
しかし、朝7時半からやってる割には、お子様はあんまり意味わからないんじゃないかと思いましたが、公式サイトの掲示板を見ると、けっこう面白かったって意見がありますね。
8才の子の書き込みで、リコさんがあんなことだったなんてビックリしたって意見があったり。小学生ぐらいなら、そのへんまで理解するんですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エイリアンVSプレデター

観て来ました。
すごいですね~、なかなか面白かったです。

特に、エイリアンとプレデターの激突シーンは、まさに息も付かせぬって感じでしたね。というか、たぶん息してなかったですね、わたくし(笑)

そういえば、ゴジラファイナルウォーズの、ガイガンとモスラの壁画を思い出させるようなものがありましたね。
こういうの、よくどっちが真似したとかありますが、時期的に考えてもたまたまですかねぇ、これは。

しかし、ハリウッド映画のエンドロールは長いですねぇ。
ぼくは、仕事のお勉強って意味も含めて、いつも最後まで帰らないですけど、さすがにちょっと長くて気持ちがダレてきました(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦隊

そういえば、戦隊の新作は、魔法戦隊マジレンジャーだそうですね。
まさしく、マジ!?って感じですね。
っていうか、なんでマジレンジャーなんでしょう。マジョレンジャーだと女性限定になってしまうからですかねぇ。
写真見ると「魔法変身!、マージマジマジーロ~!!」とか言ってますよ。どういうことですか。いいんですかこれで。
いや、いいんでしょう、戦隊ですから。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になる特撮CM

わたくし的今年のベスト特撮CMと思っていたのが、あのJR-SKIのダチョウがスキーするCMだったんですが、またこの時期になって新作が流れ始めましたね。
相変わらず、うまいことスキーしてますねぇ、ダチョウ。
http://www.jreast.co.jp/tabidoki/tvcm/index.html

動物といえば、最近気になるのがパチスロ平和のCMですね。
あのライオンとシマウマが抱き合うやつ。CGにしてはよく出来てるし、調教した本物の動物??
とか思ったんですが、アニマトロニクスだそうですね。さすがリアルですね。
http://www.heiwanet.co.jp/co/enjoy/advertise/tvcm2004/index.html

あと、外国のCMです。
シトロエンがトランスフォーマーみたいに、ロボに変形して踊ってます。かなりリアルなCG映像。
携帯からご覧の方も、ネットを見れる機会があったら、ぜひご覧くださいませ。
この制作会社(?)のCG、いい感じですねぇ。
CM映像→http://www.theembassyvfx.com/citroen.html
会社→http://www.theembassyvfx.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来年いろいろ

東宝で来年の映画ラインナップが発表されたそうですが、お正月映画として、ジャスティライザーが入ってましたね。
まあ、こういう予想もしてはいましたが、個人的には、何か別の新しい特撮モノが見れるかと思ったので、ちょっとガックリだったりします。

あと、あだち充タッチの実写映画化で、セカチュー小美人の長澤まさみさんが朝倉南役だそうですね。
あの手の漫画の実写化は、、こわいですけどね(笑)、どうなりますかねぇ。

ライダーの新シリーズも発表でしたね。
仮面ライダー響鬼で、ホスト系路線を外れて、細川茂樹さんが大人のライダーを演じるとか。
このままシリーズ続けるなら、設定とかいろんな面で変化が欲しいところですけどね、さてさてどうでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

伊福部&エマーソン

きのうは、日テレ夜のナイナイサイズって番組で、菊川玲さんが出てましたね。
ファイナルウォーズの告知してましたが、ナインティナインと共に、ふつ~にゴジラのテーマ口ずさんでましたね。有名になったもんですねぇ。
しかし未だに、楽団で知り合った人とかでも、クラシックはよく聴くけど、伊福部昭って人を知らないって方、けっこういますねぇ。
なんて読むの?とか聞かれたりするし。。。

そういえば、楽器メーカーのKORG(コルグ)のホームページを見たら、今回のゴジラ音楽では、キースエマーソンはほとんどをKORGのキーボードメインでサントラ制作した、と告知されてましたね。
キーボーディストには、たまらない音楽だったのかしら、どうかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のTV特撮

ウルトラマンネクサスの大きなツッコミどころのひとつは、あの恋人女性との、もひとつ中途半端なデートシーンで、、
あれは必要? もしかしてあの女性が何かのキーポイントだったり??
とか思ってたんですが、ついに今週、すごい事実発覚!でしたねぇぇ。

ジャスティライザーは、何週か前の放送から、亀ロボが出てますが、あの合体、けっこう無茶な変形しますよねぇ。
あのメカゴジラっぽいロボが、逆さの大股開きになって合体するの、変形シーン見るたびに気になってしょうがなかったんですが(^^;)、今週はCG新しくなって、角度変わってましたね。やっぱりみんな気になったのかしら。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のゴジラ

メントレGってTOKIOの番組で、X星人北村一輝さんがゲストでしたね。
ゴジラの話題は、回転寿司でした。
松岡くんと北村さん、一緒にあのメイクのまま回転寿司やさんに食べに行って、向かい側の子供がすごい見てたとか。映画の帰りとかだったら面白かったでしょうね。あっ!尾崎とX星人!! 仲いいんだ~みたいな?(笑)びっくりでしょうねぇ。

あと、ミニラの部屋にネタバレ感想その2追加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファイナルウォーズ2

ぼくの観たのは、ドンフライとか外人さんの喋りが、みんな吹き替えになってましたね。インターナショナルバージョンってのが字幕なんですかね、そっちの方がいいかも。

気になってた音楽は、予想通りというか、、軽めなのが気になってしまう部分がありましたね。
そういう路線も、それはそれでハマってる感じはありましたが。パンフのインタビューを見ても、やっぱり北村監督はロックを目指してたようですね。
全部がキースエマーソンの曲ではなく、よく北村作品を担当されてるコンビの方も作られてるようです。
やっぱりもうちょっとフルオーケストラっぽい厚みのある曲も聴きたかった気がしますねぇ。。

あとパンフからの話ですが、松岡くんは最初ゴジラ出演のオファーが来たとき、ちょっととまどったそうですね。
怪獣映画に人間ドラマは無いと思ってて、何で自分が出るの??って(笑)
やっぱり、興味の無い一般の人の認識はそんなもんですよねぇ。
逆に、水野真紀さんは、東宝シンデレラでまだゴジラに出てないのは自分だけで、忘年会かなんかで富山P様にそれを言ったら依頼が来たとか。
映画に関わるのってけっこう、ちょっとしたきっかけなんですよねぇ。
以前、テレビやCM中心の音響の方と話してて、映画業界って狭く固まってる印象があって、なかなか外の業界の人間は入っていけないって言われたのを思い出しました。

あと今日は、ミニラの部屋にネタバレ感想その1も追加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴジラ ファイナル ウォーズ

観ました。なるほどなるほどー。。
ぼくは面白かったですね。かなり楽しめました。
しかし、いろいろツッコミどころもあるし、今までのゴジラ映画を意識すると、賛否両論分かれるのも納得って感じですね。

逆にこの作品を見ると、ミレニアムでゴジラ新世代とか言いながらも、平成以降、ゴジラ映画ってほとんど変化無かったんだなあって気付かせてくれる気がします。
そういう意味で、昨日もここに書き込みしながら、もしかしてって思ってたんですが、今回の北村監督作品こそ、新しい世代に向けて、"ゴジラ映画ってここまでやっていいんだ"ってのを示してくれた気がしますね。
いつかまた新作ゴジラが作られるとして、この作品もゴジラ映画としてこういうのがあったんだと認識されるとすると、今までより幅広い観点での新しいゴジラが生み出されるんじゃないかっていうのが、楽しみになります。もちろん、ゴジラの原点は大切だと思います。

あと、ネタバレに触れない程度に、これからご覧になる方へ。
出だし、実はぼく最初十数秒ほど、本編と気付かず、CMかと思って気を抜いてボ~ッと観てました(^^;)
まさかあんなマニアックな感じで始まるとは。。
みなさん、幕が大きいサイズに広がったら気を抜かずにしっかり観ましょう(笑)

そして、エンドロールの背景は、カットされた映像が出てたみたいですね。
カット数の少なかった怪獣も出たりします。帰らないで最後まで観ましょう。

そういえば、土曜の公開日以降、ミニラの部屋のアクセス数も倍増(^^;)、みなさん気になるのね、やっぱり。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

日曜は混んでるし、お子様が多いので

明日あたり観に行こうかと思ってますゴジラ。
感想は賛否両論渦巻いてるようですね。

きのうは、ブロードキャスターでもワールドプレミアの模様を流しつつ、ちょっとゴジラ特集されてましたね。
富山P様がインタビューで、ゴジラを愛する若い世代に期待するみたいな発言をされてました。
いつか、昭和からイメージ一新した平成ガメラのように、新たなゴジラが誕生する時が来るんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プライベートライアン&ブラックホークダウン

プライベートライアンのTV放送ビデオ録りをやっと観ました。

冒頭のシーンはすさまじいですね。
イラク戦争が始まるとき「平和のための戦争なんてありえない」って誰かが言ってたのを思い出しました。
戦争体験のない僕らからすると、連合艦隊とかあのへんの映画を観ても、もひとつSF映画を観てるに近い感覚だったりしますが、この映画は違いますね。

明日テレビ放送されるブラックホークダウンは、リアルに伝わってくる現代の戦場って感じでしたが、こっちはリアルな第2次大戦の現場って感じで。
どちらもお話的には単純ですが、伝わってくるものがでかいです。恐いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のゴジラ

ハリウッド殿堂入りのセレモニー、一般のニュースでもやってましたね。
夜はテレビ東京系で"東京SOS"の放送でしたが、終了後いきなり、ファイナルウォーズ映像に続いてハム太郎映画の宣伝が、、ま、まさか今頃になって同時上映!?って、ちょっとマジでビビリましたが(笑)、ハム太郎の映画は冬休みシーズンの12月後半からの上映だそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »