« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

ゴジラサントラ

やっとゴジラファイナルウォーズのサントラを聴きました。
ん~、打ち込み系ですね。
CDで聴くとそれほどでもないですが、やっぱり怪獣映画にこれが流れると、ちょっとショボく聴こえるかな~ってのがありますね。
ボーナストラックとして、未使用曲が入ってますが、伊福部テーマのキースエマーソンアレンジバージョンも入ってますね。
その辺をエンドロールの曲にしても良かったような印象が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大魔神

最近、筒井康隆さんの大魔神脚本(徳間書店)を読んでます。
しかしこれ、あとがきとかそういうの、全くないんですね。
著者と、挿絵とか描いた人のプロフィールがあるんですが、この脚本がいつ、どういう目的で書かれた物なのかとか、そういう解説が皆無です。
まあ、企画倒れになったから出版しましたとか説明するのもアレですし、もしかして企画復活って可能性もあるから、あえて書かなかった??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレライ本

なぜかガンダムエース増刊で、ローレライの本が出てますね。
わりと薄い本で、3百何十円だかそんぐらいで、ついつい買ってしまいそうになりますが、観る予定の映画は、なるべく前情報入れないようにしてるので、本屋さんでパラパラ写真だけ鑑賞。
でも、あんまり特撮シーンは出てませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇宙&鉄人

スピルバーグとトムクルーズの宇宙戦争のCM、期間限定でやってますね。
しかも日本限定公開だそうで、、お金持ちなんですねぇ~、日本人って。
しかしなかなか、あのハイウェイ崩落シーンとかすごいですね。たのしみ。

鉄人28号の最新予告編も公開されてますが、ん~これは。。
特撮いい感じなんですけど、鉄人とブラックオックスのCGがなんというか、リアルっていうよりアニメの雰囲気をそのまま3Dにして合成したような。
リアルな機械の質感を出すより、キャラクターとして描く方を選んだってことなんですかねぇ。ふう~~む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラゴジラ

今年はドラえもんの映画お休みだそうですが、来年の予定が発表になったそうですね。
・・・って、なんで特撮コーナーに書くのかというと、
次回作は「のび太の恐竜2006」だそうで。なんかモスゴジを思い出してしまいました。
じゃ、どうせなら「モスラ対ゴジラ2006」同時上映で(笑)

部屋整理してたら、84年ゴジラのときの、ゴジラクラブ会員証とか会報とか出てきました。
富士通パソコンFM-7版ゴジラ&海底軍艦ゲームとか、なんか懐かしい広告出てますね。欲しかったんですよね~、実家にFM-77あったんで。
ついでに、会員特典の第1作ゴジラ上映入場券も出てきました。
確か、ぼくこのとき初めて1作目観たんですよねぇ。
それまで、ゴジラといえば正義の味方で、ミニラ大好きだったので、これ初めて観た時はけっこう衝撃だった気がします。
ん~、しかし懐かしい思い出。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひきつづき長澤さん

ハリケンブルーの長澤さんじゃーございません。

昨日、なんだかんだでいろいろ作業していたら、小美人・長澤まさみさんのオールナイトニッポンの始まる時間になったので、ちょっと聴いてみました。
もう、出だしは緊張感伝わりまくりの、トーク台本かみまくりの、番組になってないぐらいな印象でちょっと笑えましたが、しかし、、おじさんのハートはしっかりわしづかみにされました(笑)
かぁ~わいいわねぇ、長澤さん。たしか、映画祭のゴジラの舞台挨拶でも、緊張しまくりって感じでしたね。

来月のとんねるずの食わず嫌い王では、久本雅美さんとのまさみ対決になるとか。面白そうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小美人&アタ~ック!!

今日の、ニッポン放送オールナイトニッポン第2部(深夜3時から)は、セカチュー小美人・長澤まさみさんだそうですね。
今テレビでやってますが、日本アカデミー賞について語るとか。
来月はとんねるずの食わず嫌い王にも、出演予定だそうです。

上戸彩で実写リメイク企画第2弾「アタックNo.1」ですが、主題歌もリメイクだそうですね。
「エースをねらえ」がアニメの主題歌だったので、こっちはどうなるか気になってたんですが、やっぱりアニメの曲で、ハードロックにリミックスされるとか。セリフとかどうなるのかしら。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうの

「呪怨」ですが、TVで観た人がネットで感想書いてるのをちらちら見ましたが、酷評多いですねぇ(^^;)

たぶんみなさん、ハリウッドのプロデューサーに認められた作品ってことで、かなり期待して観たんじゃないですかね。
ぼくは、いろいろ噂聞いてたので、それなりと思って観たら怖かったですが、、あとは、清水監督企画のコメディ「怪奇大家族」も先に観てたので、なんとなく雰囲気つかめてたってのもあるのかもしれません。

まあ、サムライミ監督が高く評価したものを、全くの一般人のみなさんが楽しもうってのが、そもそも間違いなのかしら(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

呪怨その他

今朝の関東地区の地震は、思いっきり目が覚めましたね。
食玩やぬいぐるみなど、軽めの物が落下しました。
結果、ポリストーンゴジラの尻尾折れ、コナミ食玩・巨大レギオンの足先破損。。この辺は材質的に壊れやすい感じですね。

さてさて、夜はテレビで邦画版「呪怨」やってましたね。初めて観ました。
ん~なるほど、怖いですね。
ちょっと前までは、、日本のホラーが、呪いみたいな心理的な怖さ、薄気味悪さを主体にしてるのに対して、外国のホラーは、驚かすような演出の、ビジュアル的にも衝撃的なものが主体なんだって思ってましたが、今は、日本のホラーの怖さが、世界進出し始めたって感じですかね。
とりあえず、観終わってからコンビニに買い物に行ったんですが、マンションの廊下歩くのがすごい怖かったです(^^;)
エレベーターの扉が開くとなんか出てくるんじゃないかとか(笑)。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食玩特撮!ボツ作品

ボツ作品コーナーを作ってみたので、画像4つ公開します。
いつもいくつか撮影して、どれを公開するか迷うんですよねぇ。。

超低空輸送中の機龍と、出撃するメーサー車と、お寺に近づくガッパですね。
ボツ理由は、それぞれ書いてありますのでご覧ください。

こちら

http://album.nikon-image.com/nk/NImageView0.asp?key=888.459051&un=55685&m=0&cnt=83

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のテレビ特撮

マジレンジャー始まりましたね。
変わらず戦隊らしくて好きですね。
ウルトラマンは小難しいし、ライダーはドラマ部分が変な方向に行き過ぎっぽい印象があるので、なんかこれ観てホッとしました(^^;)
いや、まあ、新しいものを作り出すことは必要だとは思うんですが。

特撮は、ちょっと大きめのモンスターのシーンがいい感じにリアルでしたね。しかし、、やっぱりあの「マジマジマジーロ!」は力抜けてしまいます(--;。。

今週はネクサスちょっと面白かったですね。怪獣撃滅作戦みたいなノリが、VSビオランテの若狭戦線を思い出しました。
ジャスティライザーは見逃しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレライの

ポスターは、宇多田さんのご主人の紀里谷氏撮影、庵野秀明監督デザインだそうですね。
写真見るとたしかに、キャシャーンっぽい色が感じられますが。
あのへんのクリエイターさん達も、つながりが強いんですねぇ。

| | トラックバック (0)

特撮現場見学

深海獣レイゴーのブルーバック撮影のときでした。
ちょうど、蛍雪次郎さんも見学にいらっしゃってて、一緒に、編集終わった本編映像を見せていただきながら、ちょっとお話したり、、みなさん撮影で大変なのに、有意義な時間を過ごさせてもらってました(^^;)

しかしレイゴー造形はいいですねぇ。
原口智生さんと伊藤成昭さん制作だそうで、伊藤さんって確か、わたくし音楽参加の「ヴィジュアル・バンディッツ」でも怪獣造形されてた、原口さんのお弟子さんでしたっけ。
なんというか、緻密というか生物感があるというか、食玩で言うと、去年のコナミのリアルガメラ食玩みたいな、パッと見て、お~っよく出来てる、って感じの。

で最後は、蛍さんとしん平監督と3人で記念撮影。
映像業界で仕事してると、ある日突然、メディアでよく見てた方にお会いする機会があったりするのが、うれしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ告知。

「レイゴー対大和」ってのがメインタイトルになったようですね。
各特撮雑誌にも情報が出てます、林家しん平監督の新作映画で、サウンド担当することとなりました。というか、ただ今いろいろ制作中です。
サウンド担当って曖昧な書き方ですが、わたくし作曲家と言いながら、効果音などの音響の方も専門的にやってるので、音まるごと担当するときとか、音楽だけ、音響だけのときとかいろいろでして、これについてもひと言でここをやります、とは言い切れなかったり、、とりあえずサウンド担当と書かせていただきます。

先月は、特撮撮影現場にも見学に行ってきました。
それについてはまた次回。。→ひっぱるひっぱる(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デカレンジャー&仮面ライダー響鬼

デカレンジャー終わりましたね。面白かったですね。
戦隊シリーズは、お話がわかりやすくて燃えやすいのがいいですね。キャラ付けも、それぞれはっきりしてて。
デカベースのロボ変形とか、ボスや石野真子スワンさんが変身するのもいい感じでしたね。あと、ナレーションのいちいち説明もお決まりっぽくてよしですね。
女性コンビも人気で、ウメコは最後の最後にお風呂シーン連発でしたね。
マジョレンジャーはどうなんでしょ。あ、マジレンジャーか。

ライダーひびきは2回目も相変わらず、なにかとギャグに走ってましたね。
もう、ああいう路線って考えていいんでしょうか。
今日の家蜘蛛モンスターはなかなか面白かったですが、あの連打攻撃はちょっと、別の意味で面白かったような(^^;
すごく良く言えば、ダイハードみたいな、おじさんヒーローを目指してるのかしら。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルトラ

円谷プロが中国版ウルトラマン制作だそうですね。
ネクサスもダメでしたし、海外戦略ってとこなんでしょうか、やっぱり。

しかしやっぱり、海外円谷というと、どうしてもハヌマーンとかあの辺を思い出してしまいますね。
最近の中国でのウルトラシリーズの放送が好評だからとのことなので、基本的にはそのままのノリなんでしょうけど、中国現地で制作とのことで、出演者もみんな中国人とのことなので、ちょっと違う色の作品になるんでしょうか。
そのうち逆輸入で、日本でも放送とかありそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続く実写リメイク企画&女子ネタ

もう先月のネタですが、「ゲゲゲの鬼太郎」実写映画化だそうですね。
松竹だそうで、「妖怪大戦争」もやるのにいいんですかねぇ。
しかし、監督は劇場版トリックやジャニーズ嵐主演のピカンチを手がけた堤幸彦さん。
ん~、どっちも観ましたが、特に気持ちが盛り上がらない映画でした。

そういえば、アタックNo.1もまた上戸彩でテレ朝ドラマ化でしたっけ。
ちょっと前に、テレビ神奈川で朝アニメの再放送やってて、なんかよく観てました。コミックソングのネタにならないかと思って(笑)
上戸彩リメイクシリーズってことで、エースをねらえに引き続き、またアニメの主題歌リミックスでオープニングテーマにならないですかねぇ。
でもセリフ入りですからね、アタックNo.1は。今やるとちょっとダサダサですかね。

あと、これもちょっと前のスポーツ新聞ネタですが、グランセイザー磯山さやかさんは、ガンダムのCMキャラクターに抜擢だそうですね。
なんか想像つきますね。。。。。。(想像中..)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »