« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

れいご~

昨日は、深海獣零号(←漢字になったようです)の音楽著作権もろもろの打ち合わせを兼ねてイマジカに。
宣伝活動は一時おさまってますが、いろいろ進んでいるのですよ。

ホームページも新しくなったようです。

http://www.reigo.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガラスのうさぎ

ってアニメ映画を観る機会がありました。
地方巡業上映されたりして、予算なさそうな感じではありますが、音楽は大島ミチルさんなんですね。やさしいさみしい系の大島音楽満載でした。歌もあって。
「ほたるの墓」とかああいう印象の戦争にまつわるもので、映画としてはふつうに良い感じでしたね。

同じ原作で過去に実写映画化もされてたようですが、そのときは音楽が84ゴジラの小六禮次郎さんだったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

長澤さん。まさみさん。

今日も、よくサイトご覧の2名からメールがありましたが、一方のメールでは、知事選挙キャンペーンの長澤まさみさんポスター画像見せていただきました。ありがとうございます。
ん~~、かわいいわねぇ、、(笑)

ついでに情報ですが、妻夫木聡くんと長澤さん主演で、夏川りみ「涙そうそう」の映画が制作されるとか。
妻夫木くん、、マニア的には、ローレライに出てたから、彼も特撮俳優ですかねぇ?(^^;)
しかし長澤さん人気で、もしモスラ映画があっても、もう小美人はやらないですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今週のテレビ特撮&地震

ウルトラマンマックスは、バルタン星人みたいなお話でしたね。
これがバルタンの代わりかと思いきや、バルタン星人はオープニングにも出てるし、また出るんでしょうねぇ。
お決まりの"星人の円盤"がいい感じでした。

仮面ライダー響鬼は水着大会でしたねぇ~、すっかり夏ですねぇ。
さすがにあきらって女の子と下條アトムさんは居残りでしたが。
オチはちょっとあれでしたね、ギャグですね。

きのうの関東地区地震、ぼくも数時間JR待ちしてましたが、自宅の部屋の飾り物類は、先日の一件で乱れたままだったので、それ以上の被害にはならず助かりました。
しかし、部屋のレコーディング用マイクが落下、、、外傷はないようですが、動作確認せねば。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スターウォーズ

きのうはショックで、エピソード3のネタバレ感想書いてたの忘れてました。
ミニラの部屋・ネタバレ情報コーナーにアップしました。

こちら

http://hpcgi1.nifty.com/minira/netabare/raib.cgi?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パ、パイラ様~!(泣)

個人的な話ですが、あまりにショックだったもんで。。

お休みの日に自宅の追加機材を買って、先ほどセッティングしてたんですが、いろいろ動かしてたら食玩飾ってる棚が倒れ、、る寸前にキャッチしたんですが、いくつか食玩が落下。
で、よりによって特撮大百科シークレットのパイラ人の足破損、、!
しかも破片はすっ飛んだのか見つからず、!!
・・・もう数日はユウウツ感から抜けられませんね。。

ということで、食玩特撮ボツ作品より、在りし日のパイラ様を2枚どうぞ。

http://album.nikon-image.com/nk/NImageView0.asp?key=888.459051&un=55685&m=0&cnt=3439

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のテレビ特撮&特報

今週はとくにツッコミどころは、、
あ、ジャスティライザーの神野がザリガニ食べてたってのが、バラエティの1万円生活だかなんかの、よいこ浜口みたいで面白かったですけど(^^;)
そういうこと言うといろいろ、ウルトラマンマックスのチームDASHの皆さんはどういう食生活してるんだろうとか、、基地内にシェフの人がいたりすんですかね、やっぱり。
そういえばネクサスでは、よくドラマに出てくる会社にありそうな、自販機コーナーみたいなシーンがありましたっけね。

あと、ジャスティライザー後番「超星艦隊セイザーX」の映画、公式サイトで特報が観れますが、変わらずいい感じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダー THE FIRST

制作発表みたいのあったようですが、公式サイトも情報追加されてますね。

キャストは天本英世さんがデジタル出演だそうですね。
うおっ、、本郷猛はほんとにセーラームーンのカラオケ屋のにいさんですね。
最近映画づいてる(?)130Rの板尾さんもいますね。
あと、平成ガメラの審議官・本田博太郎さんとか、新ガメラに出る津田寛治さんがこっちにも。

キャラクターリファインデザインは出渕裕さん。良い感じにしていただけるんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スターウォーズ

エピソード3、面白かった~というか、満足度が高いというか。
いい感じでした。
前後の作品観ておいて、わかりやすかったですね。

しかし全体通してみて、、個人的にはミニチュア特撮の方が好きかも。CGはバトルシーンの細かい描写とかすごいですけど、なんとなく質感的にあっちのが好き。
そのうちネタバレ感想も。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エピソード3

観てきましたよ、スターウォーズ。
いい感じでした。詳細はまた。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スターウォー漬け

だ、だじゃれ。。(恥)
まだスターウォーズエピソード3観てないんですが、いろいろテレビでやってたエピソード4、2、5あたり流し見、エピソード2の数年後のお話っていうアニメのクローン大戦も観ました。準備万全。

日本テレビでクローン大戦1・2ってやってましたが、あれで終わりなんですかね。
でもこれって、しっかり映画の間のエピソードになってるんですよねぇ?
やられたキャラとかは、もう3には出てこないんですよね?
映画でまた、C3-POが金色になった説明してたりしないですよね??(笑)
細かいですけど、みょ~に気になったので(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万博

愛・地球博に行きました。

とりあえずマニア的チェック所として、伊福部昭音楽から大島ミチル音楽に引き継がれた、三菱未来館。
ダ〜イナミックですねぇ、大島さん音楽。静と動のメリハリがきいてるというか。
映像も仕掛けがあって、なかなかでした。

フルCGのSFモノが観れる三井東芝館。デザインにシドミード!、Zガンダムの小林誠!、音楽は鉄人28号などの千住明!って感じなんですが、これがですねぇ。。
お客さんの顔をスキャンして、それをすぐ映画のキャラとして反映させて上映するっていう企画なんですが、面白かったですね。
いや、何が面白いって、グル−プ単位でやるんですけど、同じ組にいたお客さん、ほとんどがおば様方。なのでCG映画も、おばちゃんいっぱいのスペースアドベンチャー(笑) 顔のシミまでしっかりスキャンされてて。

トヨタ館と日立館が人気で、内容もハイレベルらしいんですが、例の二足歩行ロボなどが出てくるトヨタ館の方に、並び並んで入りました。
ふお〜〜(☆o☆)!!!、、、必見。長時間並んでも必見。
これで心置きなく帰宅の途に就けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろいろ

天才てれびくんドラマ・サイバーキッズ終わりましたね。
ご覧いただいた方、感想いただけた方、ありがとうございます。さすが全国ネット。
で関係ないですが、わたくし愛知万博に行っておりました(^^;)
その話はまた。

ローレライ話書いてたら、次の日に樋口真嗣監督「日本沈没」の発表があったそうですね。
大森一樹監督の制作発表後、音沙汰なくてどうなったのかと思いましたが、、マニアックに面白い作品になるといいですね。
樋口監督ってどうなんでしょ、手塚監督のゴジラは、思いっきりマニア向けな要素が入ってましたが、そういうネタを入れてくる監督さんなんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイバーキッズ&ローレライ

掲示板やメールで感想いただいた方、ありがとうございます。
みなさまからのメッセージを聞いたり読んだり、それが作曲家として一番幸せなときです(^^ )
まだ火曜、水曜の放送もあるので、引き続きご覧くださいませ。

ちなみに、あのエマちゃんって女の子、ローレライでパウラ(香椎由宇)の幼少時代を演じていたそうで、ぼくも言われるまで気付かなかったですが(^^;)、要チェックですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マックス&マックス

ウルトラマンマックス始まりましたね。
原点回帰ってことで、わりと典型的なストーリーでしたが、いい感じでした。
金子修介監督ですが、GMKの箱根バラゴン戦を思わせるような、臨場感のある本編とのからみが印象に残りました。
しかし、怪獣がドカ~ンって爆発して倒されるの、ひさびさに見た気がしますね。

そしてみなさま、録画の準備はOKですか~?!
明日から3日間、月火水曜日PM6:20からの「天才てれびくんMAX」番組内で、わたくし音楽担当SFドラマ「戦え!サイバーキッズ大作戦」放送です。
観~て~ね~~!!
よろしければ、掲示板やメールで感想を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天てれ&宇宙戦争

次週、月火水曜日に放送の天才てれびくんドラマですが、わたくし作の音楽についてちょっと書かせていただきます。
みなさんにご覧いただける作品としては、ひさびさに劇伴作曲家の本領発揮って感じでしたね。耳に残るかっこいいテーマ曲とか、ライトモチーフとか、そういうとこ意識して作っていく仕事はひさびさだったので。もちろん深海獣レイゴーの音楽はその辺意識してますが、あれは公開まだ先ですし。
作曲家さん人それぞれですが、ぼくはこういうストーリー物って、基本的には耳に残るメインテーマ曲みたいなものが必要、と考えてます。偉そうな言い方で恐縮ですが、そこいらのなんとなく鳴ってる音楽とは違うので、ぜひご確認くださいませ。

あと、宇宙戦争のネタバレ感想書きました。ちょっと長いですよ(^^;)

http://hpcgi1.nifty.com/minira/netabare/raib.cgi?md=tv&pn=414&ln=1

| | コメント (0) | トラックバック (1)

宇宙戦争&キンコン予告

すごかったですねぇ、こわかったですね~。
しかし、ネットで感想書いてる人の意見をみると、やっぱり原作やジョージ・パル監督版、知ってる人と知らない人で意見が違う感じですね。

うちの地元だけかどうかわかりませんが、小さいころテレビでジョージパル版「宇宙戦争」をやってたんですが、気に入ってビデオを買ってきたら、兄にもう見飽きたって言われたぐらい、何度も放送されてました。
で、学校の図書館で原作本読んだりもして。
そういうぼくがこの映画を観たら、なかなか面白かったです。
むかしのやつも、オープニングはナレーションから始まってたんですよね。
宇宙人マシンのウォ~ンって音も、原作の描写に近い気がしますね。
そういうとこいろいろありました。

あとあれですね、サラウンドの音響がすごかったですね。メリハリが利いてるというか。
なんかエンドロールの音楽もサラウンドな感じでしたね。横から楽器が鳴ってたりして。

キングコングの予告、ジュラシックパークみたいでしたね。
でもレトロな当時の時代描写がいい感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »