« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

ひさびさゴジラ情報&ガメラ

またテレビ東京でゴジラ、今度はファイナルウォーズやるようですね、12月30日。
例によって、全国のテレ東系かどうかは知りませんが。。

日曜日、新宿で予定通りガメラのイベントあったようですね。
昭和・平成・新作の3ガメラスーツに、実物大のやつも揃い踏みで、浅黄の藤谷文子さんもゲストに加わってたとか。
仕事に追われて行けませんでしたが。。(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうの

仮面ライダー響鬼、ついに新たな展開!、、でしたが、あきらはああいう結論に。残念。

まあ、気の変わりやすいお年頃でしょうから、リアルと言えばリアルな気もしますけどね。ってまだ中学高校ですからねぇ、わたくしなんか大学出て最初に就職した会社辞めてから、まわりまわって30過ぎてから作曲家デビューしたっちゅーねん(笑)
そのうちまた、鬼もいいかな~とか思って再弟子入りとか、

>>知らないうちに悪の鬼に育って最後の敵になる!!<<

とか、そんな展開も考えられなくはないですね。


そして少年ら2人は、悟空とクリリンに。
それはいいんですけど、あと放送は2ヶ月(^^;)
ん~、開始当初に書いていた、あきらが鬼になるって希望的予想はとりあえず実現、この流れでいくともしかして、アスムくんが鬼になるあたりが結末、って予想もあながち外れてなかったりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マックス&セイザーX

実相寺監督のウルトラマンマックス、すごかったですね。今までのマックスからすると、お話も演出も、あの怪獣も突出してるというか。
面白いとかいうより、実相寺監督がやるとこうなるのか~、ほお~~って感じでした。

ミニチュアの町並み特撮もよかったですね。担当は「×メカゴジラ」の菊池雄一さんで。
あと、「音楽協力・ピアノ(演奏?)」ってことで作曲家・冬木透さんの名前も出てました。その他、音の使い方も独特でしたね。

今週はなにげに、超星艦隊セイザ-Xもちょっと面白かったですけど。
敵と2人で廃棄庫の中に閉じ込められ、お互いなぜこんな風に戦うことになったのか語り始め、、で、2人して「そんなことで戦ってんのか~!!?」って。
そのうちお互いの恩師に対する愚痴も言い始め、、なんか好きでした、このお話。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

仄暗い水の底から

本日のBGMは、山下毅雄版ルパンと大岡越前のサントラでした。

さて、タイトルの映画やってましたね。
なんか今日は、気持ち的にみょ~に怖いのダメモードに入ってまして、途中、怖いシーンが近づいたり、CMになると、先日録っといたスウィングガールズのビデオに切り替えてました(^^;)

ん~、怖さで言うと、CF等のイメージ通りの映画という感じでしたね。
しかし、、


(以下ネタバレ)
う~~む、あれですね、、
ぼくは結末がちょっと、あの黒木瞳の娘さんがかわいそ過ぎるって感じで、なんで黒木さん、気が変わってああなってしまったの??っていう疑問とともに、もひとつ煮え切らなかったですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山下毅雄さん

作曲家の山下毅雄さんが、21日に亡くなられたそうですね。

初期のルパン3世音楽や大岡越前などのドラマ音楽も知られてますが、特撮でもジャイアントロボとか担当されてますね。
最近では、コアなファンの多い作曲家さんって印象がありますが、なんというか、言葉の表現が難しいですけど、いい感じの曲を作られる方ですね。
クイズタイムショックの曲とか、ああいうスキャット系の曲もかっこよくて。

ご冥福お祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近気になった2冊

「懐かしの昭和こども新聞」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537114142/

こども新聞の記事を復刻してるようなムック本ですが、何がいいってもう、ヒーローや怪獣の記事は、常にトップニュースなんですね。
我々はすでに、映画やテレビの作品を観ても、あれはあの作品のパクリっぽいとか、いろいろ考えてしまいますが、やっぱり子供たちにとっては新鮮な、大好きなヒーローなんですよね。
そこを改めて認識させられる本。

もう1つは、アニメーションREって本で。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757333064/

アニメ雑誌なんですが、音楽特集やってて、すぎやまこういちさんや田中公平さんなど作曲家インタビューもあり、なかなか濃い~内容。
特撮ではないので、興味のある方はどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今週のテレビ特撮

ウルトラマンマックスは、ゴモラでしたね。
等身大ゴモラとか、博士のからみとか、どの辺までもともとの設定なのか気になったので、元祖ゴモラも再びビデオで鑑賞。

ん~、これはやっぱり元祖版の方が楽しめました。
地面から現れるゴモラを待ち伏せする自衛隊、ガメラ2の巨大レギオン足利防衛ラインの元祖は、ここにあったんですね。
トカゲみたいに尻尾だけ暴れるのも、面白い。
本能的に、尻尾切れてるのにおしり振ったりするのもいいですね。うちの犬もよくやってました、地面がコンクリートなのに、本能的に穴掘って砂かける真似したり。そんな感じなんですかね。
あと、大阪城崩壊も見応えあって。よい。とてもよい。

仮面ライダー響鬼は、アキラ変身!!ってとこで終わりましたね。
ほんとに完全変身してしまうんでしょうか。
話の流れ的に、変身して大活躍ってのはなさそうですが、個人的にはそうあっさり変身して欲しくなかったりして(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おととい

ここの書き込みしてたとき、ちょうどフジテレビで「ごきげんよう」やってたんですが、なぜかゲストがすこかったですね。
萩本欽ちゃん&糸井重里&石坂浩二って、なかなか見られない3ショット。
石坂さんもみょ~にテンション高かったですが、マニアックな小堺さんの「それウルトラQみたいですね」とかいうツッコミに、2人でテーマメロディくちずさんでました。♪デンデンデンデン~
テーマメロディってかギターの音ですかね、あれは。ええ。はい。そんな感じで。特にオチなし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメ

松浦あややのゆうぱっくCMの、疾走する亀おもしろいですね。
なんか、回転ジェットの出来ない仔ガメラが、お父さんに置いてかれないように必死に走ってるとか想像してしまいました(笑)

そういえば新作ガメラは、やっぱりガメラ大きくなってもディフォルメキャラっぽいあのまんまなんですね。昭和ガメラとも平成ガメラとも違う路線とのことなので、それはそれで映画観てみないとなんとも言えませんが。

ガメラ40周年で、11/27には新宿であの写真が出回ってた5メートルガメラが展示されたり(?)なんかイベントがあるとか。
デカいんでしょうねぇ、むかし大学の卒業制作で、実物大の怪獣をモチーフにした立体物を作ろうと考えてましたが、今考えるとやはり、予算的に無茶な話ですねぇぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダー響鬼

今週は、みんな燃えてますって感じでしたね。
恋愛ドラマ並みの過剰演出な印象でしたが(^^;)

上半期からずっと希望的観測で書いてた、アスムくんとあきらの鬼化ですが、なんか流れが変わって、最終回までに実現するんじゃないかぐらいな雰囲気になってきましたね。
予告では、来週あきら変身!?みたいなカットがありましたが、でもアスムくんは最終回まで変身はなさそうな、、と勝手な憶測。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ウルトラマンマックス

今週もギャグっぽいノリでしたが、楽しめました。

しかしあそこまでやると、ありがちではありますが、学校やオフィスで窓のすぐ向こう側に怪獣が顔を出し、うわぁ~、ってカットが見たくなりましたねぇ(^^;)

あと、DASHとマックスが共同で作戦実行するところで、マックスの必殺技の時の音楽が、DASHのテーマメロディになってたのが印象に残りました。

来週はゴモラですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔弾戦記リュウケンドー

1月から放送だそうで、もうTVヒーロー番組いっぱいいっぱいですねぇ。
全部見るには、日曜日は7:00からリュウケンドーで、そのあとテレビ朝日に流れて1時間半観ないといけません(笑)

これやっぱり、いろいろ特撮がらみのスタッフさんも参加されてるようですが、音楽は大島ミチルさんだそうですね。
ウルトラマンマックスも配島邦明さんだったり、けっこう深夜のアニメなんかも名前の知れた作曲家さんが音楽担当されてて、わたくしのような経験少ない作曲家はなかなか入り込めません(^^;)
テレビシリーズは監督さん入れ替わっても、作曲家は1作品に1人ですからねぇ、門狭いですわ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇宙戦争

DVD、発売日に買いに行けるかな〜とか書いてましたが、某所でフライング発売してたので前日ゲット!
さっそく印象に残ってるシーンを流し見。。ん〜、すごい。

2枚組の特典付きのを買ったので、特撮メイキングも気になったのですが、音楽についての特典映像が入ってたので、そっちを先に鑑賞。
ジョンウイリアムズ氏インタビューをみると、トライポッドが立ち上がる辺りの曲は、昔の怪物映画の音楽を意識したとか。なるほど、金管楽器メインで確かにそんな印象も。
しかしやっぱり、伊福部昭先生と同じように、スクリーンに映像を映してオーケストラ演奏。昔はみんなそうだったんですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の苦悩

あうっ、惑星大怪獣ネガドンの上映、池袋で始まってるんですねぇ。
11/9の、トークゲスト・深海獣零号の林家しん平氏っていう回に行こうと思ってたんですが、仕事の予定がかぶってきたあ〜〜。。

ってその日は宇宙戦争DVD発売日!
宇宙戦争マニアなので、DVD欲しいかも〜、初日に買いに行けるかどうかあ〜〜。。

あっ、ティムバートンの人形アニメ・コープスブライトも、早く行かんと終わるかも〜〜。。

とまあ、要するに、なにかとコマゴマした用事で忙しい今日この頃(-_-;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マックス着信ガロ

「着信アリ」のドラマ版やってますが、セーラーヴィーナス(でしたっけ?)小松彩夏さんが、ガメラ3の仲間由紀恵に負けないぐらいのすさまじい死に様を見せてましたね。
「ガロ」は久々に観ましたが、変わらぬノリでいい感じでした。

さて、ウルトラマンマックスは、ウルトラセブン諸星弾・森次浩司さんがゲスト出演でしたね。
ウルトラマンのハヤタ隊員・黒部進さんとのご対面もあり、面白いですねぇ。

で、あれもついに出ましたね、アンドロイド・エリーのアクティブモード。
狙いが正確とは思い付かなかったですが、なるほど〜ですね。
しかしあんなに動き回るとなると、ますます演技するのが大変そう。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビ特撮

今週の、、というか先週のウルトラマンマックスは、へんてこ怪獣&宇宙人みたいなノリで、楽しめましたね。

仮面ライダー響鬼はまた見逃しました。ので、インターネットの公式サイトであらすじを読む。。
あきら、先々週はあの女性ライダーに弟子入り申し込んだりしてたんですね。イブキお兄さんもつらいですねぇ。。
現実世界では、撮影が一緒の前日は、あきら秋山奈々さんがモッチー森絵梨佳さん宅にお泊まりしたりしてるそうですねぇ〜、まあ〜仲良しさんねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になる特撮CM

変身巨大ヒーローが出てくる、オリコカードのCM。

映像自体は、カードをかざしてウルトラマンみたいに変身して、ミニチュアの街で暴れる怪獣の元に降り立つというものですが、気になったのはオリコカードが掟破りの倍率ってことで、現れたヒーローが怪獣よりも超巨大になってるという。。

http://www.orico.co.jp/point/sml/okite.html

怪獣ファンなら、一度は考えそうなことですよね。なんで怪獣ってみんな同じサイズなんだろうって(^^;)
戦隊の怪人の巨大化にしても、きっちりロボと同サイズで(笑)
まあ、なんかそういうあれがあるんでしょう、きっと。昆虫にしても哺乳類にしても、同類のものはそんなに大きくサイズ違わないですもんねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三丁目の夕日

関東地区で「ALWAYS三丁目の夕日」のメイキング特番やってましたね。
結構前からテレビで予告やってますが、まだ公開されてなかったんですねぇ。
スパイゾルゲって映画で、昔の街並みをCGで再現するのはすでにいい感じに出来てましたが、今回もジュブナイル・リターナーに続く山崎監督作品ということで、ハイレベルなVFX映像が見られますね。
昔の駅の外観やSLなどはミニチュアも使ってるようですが、細かいところCG合成されて、リアルでしたね。
駅構内もみんなブルーバック撮影で、CG屋さん大変そうですが(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »