« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

生物彗星WoO

http://www.nhk.or.jp/woo/

NHKハイビジョンの円谷ヒーロー。
今月から放送されてますが、2話のビデオ録りをやっと観ました。

オープニングタイトルバックはずっと、まあるいペットモードの(?)WoOと制服の女の子が、NHK~なノリでたわむれてる感じで、これまたNHK~なノリの学園物みたいな展開になるのかな?、と観ていると、、、
いきなり、どっぷりシリアス路線でしたね。
とりあえず第2話は、ギャグ全く無しでした。

ガメラ3の前田愛みたいに、暗いオブラートに包まれた女の子が、WoOと心を通わせ。。
暗いといえば、ウルトラマンネクサスはシリアス路線で不評だったみたいですけどね、制服の女の子がヒロインならば、マニア的にはOK?、なのかしら??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜のテレビ特撮&小美人

日曜日のビデオ録りをさらっとチェック。

リュウケンドーは、毎度書いてますがVFXいいですねぇ。
折れ曲がったタワーを見上げる画、よい感じ。

ボウケンジャーは、久々に観たら最終回のようなすごい展開になってましたね。
ロボがぼろぼろにやられて敵に持ってかれて、、来週どうなるんでしょう。まあ、どうにかなるんでしょう(笑)

小美人の長澤まさみさんは大人気ですが、もう1人の大塚ちひろさんも、上戸彩さん相武紗季さんとスチュワーデスのドラマに出てますね。
なかなか、上戸彩の演じるキャラがむかつきますけどねぇ、あのドラマ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メビウス&ガメラその2

ウルトラマンメビウス敵怪獣は、タロウとゾフィーを倒したというバードンでしたね。
メビウスは今週、名古屋で1日郵便局長もやってきたそうです。

きのうの試写会のガメラ、家族で楽しめる良質の映画ではありましたが、グサッ!!血ドバッ!!!、、って、昔からのガメラらしい戦いは引き継がれてましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さき勇者たち~ガメラ~

試写会で観てきました~。
良い感じでしたよ。
宣伝のイメージどおりの印象でしたが、ガメラファンはチェックしとくべし、という感じでしょうか。

特撮もいい感じでした。
雑誌などで書かれてたように、「平成ガメラ3部作を引き継ぐような細かいミニチュア」というのも確かにすごかったですが、それ以上にこの映画の特撮シーンは、、、
劇場にチラシがあったので見ましたが、特撮の金子功氏について「本編と特撮の融合に長けた逸材」、まさにそんな感じでした。
怪獣の出てくるシーンにも、とても臨場感があったのが印象的。

しかしっっ、、やっぱり気になってしまったのは、ガメラのディフォルメ顔。。
他のところがリアルだからこそ、余計に違和感を感じてしまった気がします。
でも、お子様方はそういうとこ気にならないですかね。みんなのアイドル、ヒーローとして、ディフォルメ顔ガメラに感情移入できるんでしょうか。だといいんですが(^^;)

ま、とはいえ、、特に冒頭はおおお~~っ!、って感じですよ。
皆さん気を抜かないで観ましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちびまる子キャシャーン

特撮じゃないですが、漫画実写化ネタで。
ちびまる子ちゃんのドラマやってましたね。

なかなか、子供たちの演技の弾けっぷりが良い感じでした。
やっぱりみんな、ずっと観て親しんでるキャラクターだから、イメージつかみやすかったのかしら。
大人の役者さんたちの演技を見てもそんな感じが。

まるちゃんはしかし、アニメのTARAKOさんのイメージもかなり強いですが、あの女の子も独特でハマってましたねぇ。自然な演技が印象的。
逆に、いろいろドラマで活躍の美山加恋ちゃんは、きちんとたまちゃんを演じてるという印象でした。

で、あのまるちゃん役の女の子は、映画CASSHERNでルナの少女時代を演じてたそうで。
あんまり覚えてないですが、全然印象違いますわねぇ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダーカブトは、

なんか、もう増えてきましたね。いつもこんなペースでしたっけ(笑)
まだまだどんどんライダーが出てくるってことかしら。。

新ライダーが、最後まで気取ってるカブトに言うひとこと。
「お前の言うことは正しい! だが気に食わん!!」
た、たしかに、気持ちはわからんでもない、みたいな(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しまった!

ウルトラマンメビウス、タイマー録画しようとして、つい今までのクセで朝7時半にセットしてしまった。。

ってことで、今週は見逃しました。
先週は日曜日を録り忘れたし、明日は必ず。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そういえば

北朝鮮怪獣映画「プルガサリ」の監督さん、亡くなられたそうですね。

じつは公開年が遅れた理由とか、よく理解してなかったんですけど、この方も北朝鮮に拉致された方だそうで。

マイベスト怪獣映画のひとつだったので、残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あきらブログ

仮面ライダー響鬼の天美あきら役、秋山奈々さんの日記(ブログ)、先月からやってるそうで初めて見たんですが、、

プリティビューティなデザインで、お人形さんのようにキュートな秋山さん写真があり、日記もすごく女の子っぽくてかわいいですよ。
いや、まあ、あきらは役柄ですからねぇ。

しかしけっこう毎日書かれてる感じで、こういうの好きなんですかね。
キャラ的にインドア系な印象はありますけども。

gooのブログで、同じアドレスで携帯からも見れるそうです。

http://blog.goo.ne.jp/akiyama-nana/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Happy!

漫画実写化つながりってことで、先週やってた、テニス漫画「Happy!」のドラマを観ました。

浜ちゃんやら哀川翔さんやら、なかなか豪華な出演者でしたが、意外にも、お嬢さんっぽいイメージだった小林麻央さんが、濃いめのキャラで演じてたのが印象的でした。
あと、サンダー牛山役の鶴瓶さんもハマってる感じだったんですが、出番は少なかったようで。
お話も中途半端だし、評判良かったら続編やるんでしょうかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

業務連絡~。

ご覧のサイト「SF特撮ミニラの部屋」、トップページの新しいアドレスです。

http://hpcgi1.nifty.com/minira/

いちおう、以前のようにパソコンや携帯の機種を判別して、対応のページに飛ぶようになった、、はずです。
iモードからアクセスすると、以前に近いイメージのトップページに行くと思うんですが、みなさんどうですか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「タッチ」

DVDで観ました。
実写なので、漫画と比べるとキャラクターの微妙な違いなど、気にはなりますが、いい感じの映画でした。

長澤まさみさん、やっぱりかわいいわねぇ。漫画の朝倉南そのまんまとは言いませんが、役にハマってる感じで。
とりあえずレンタルで借りてみたんですが、特典つきのDVDだと、アニメの日高のり子さんと長澤さんの、南ちゃん対談とかあるんですねぇ。
密着メイキングとかあって、長澤ファン必見ですね。ん〜、見たいわ〜、おじさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メビウス&ガメラ

ウルトラマンメビウス始まりましたねぇ。

過去にウルトラマンが怪獣と戦ってた世界、ということで、初めて(またはひさびさに)見るウルトラマンの姿に、一般市民は驚きつつ歓声を上げるってのが面白かったですね。
そして、若きウルトラマンの初めての戦いということで、いきなり地球人にダメ出しされるってのも新鮮な感じ。

初回は、特技監督原口智生さんになってましたね。


ヤフージャパンの映画コーナーでガメラの特集やってますが、昭和ガメラが無料配信されてますね。
会員にならなくても観れるみたいですね、太っ腹。

http://movies.yahoo.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントラその3

これまた廃盤の、伊福部昭・特撮映画音楽完全収録シリーズですが、ぼくも持ってないのがありまして、一番欲しかった大魔神完全収録のやつをただ今聴いております。

いいですね、こってりしてて。
ああいうお話の時代劇だからなおさら、明るい音楽ってのがほとんどないですね。
他の映画作品に見られる旋律もちょこちょこ聴こえたり。VSキングギドラの曲は有名ですが、「真昼の暗黒」か何か、あの辺の映画主題曲の旋律も聴けましたね。
いや、まだディスク1ですけど。引き続き聴いてます。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガメラ

ヤフージャパン映画コーナーで、ガメラの特集やってますね。

http://gamera.yahoo.co.jp/

いくつかちょこっと本編映像が見られるところもあって、平成ガメラ1の某シーンを思い起こさせる、ガメラと敵怪獣ジーダスのご対面シーンがなかなか良い感じ。
人物映像とのうまいカット割で(?)、樋口監督のあれよりもミニチュア臭さを感じさせない印象。

しかし、ジーダスは見た目もトカゲな為か、けっこう生物っぽく見えたりするんですが、ガメラはやっぱり、ディフォルメの作り物って印象ですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

サントラその2

先日亡くなられた、宮川泰さん音楽担当の、カリキュラマシーンのサントラを聴きました。

カリキュラマシーンって、、なんでしょうね、ぼくもよく知りません(笑)
いやいや、小さいころ、うちの兄がキャラクター商品のノートなど持っていて、ぼくもおそらく番組は観ていたと思うんですが、ほとんど記憶に残っておらず、音楽を聴いても憶えのあるものはありませんでした。
セサミストリートやポンキッキみたいな、ああいうのの日テレ版のようです。

音楽は、あの時代(昭和40年代?)の、いい感じのバラエティ音楽という感じでしょうか。
個人的には、いくつか入ってる歌が気に入りましたね。
お菓子のポリンキーのCMみたいに、単純明快な感じの曲で。
解説書によると、宮川泰さん自身が歌われてる音源もいくつか使われてるようです。

しかし歌は、ビデオでソングコレクションが発売されたそうで、そのため、CDはBGM中心に入れてるとか。
そのビデオ観たいですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントラその1

すでに廃盤の、妖星ゴラスのサントラ盤が、レンタルであったので借りてます。聴いてます。

妖星ゴラスって、ぼくはじつは、ゴジラファイナルウォーズ鑑賞前に初めて観たんですが、ひさびさに、映画を観てサントラが気に入った作品でした。

宇宙のパイロットの歌もいいですが、いわゆる劇伴も良い感じ。
いかにも邦画特撮音楽なドロッとした曲に、古い洋画スペクタクル物の要素が入ったような、そんな印象を受けました。
オープニングや、作戦のテーマみたいな重厚な旋律の曲も良い感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GARO<牙狼>

関東地区では最終回でしたね。

なかなかCG満載でしたが、わたくし好み的には、最後の実景合成を伴うリングバトルも面白かったですね。
それぞれのキャラクターの結末がしっかりしてるところも好印象でした。

しかしやっぱり、世界観が独特ですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »