« アーストロンそしてパンダ | トップページ | 緯度0大作戦そしてパンダ »

ゴールドライタンそしてパンダ

いや、自分の宣伝だけ書くのが気が引けるからって、むりやり前振りを付けることもないんですが(笑)


ずっと気になってるのが、超合金ゴールドライタン。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000EPF7JA/503-6470837-7995108?v=glance&n=13299531

わたくし世代的には、かなりあれ欲しいんですが、この勢いでサントラCDとか出ないかしら。
主題歌かっこいいのよねぇ。
昔カセットテープにとってたのをパソコンで取り込んで、ipodに入れてますけどね。


さて、来週放送、天才てれびくんドラマの「パパがパンダ」。
あんまり内容書くとネタばらしになるので、わたくし担当の音楽について。

去年の「サイバーキッズ」は電子世界がモチーフってことで、シンセ音ベースだったんですが、今回は打って変わってアコースティックです。
基本的にはオ−ケストラの楽器中心で、シンセサイザ−に入ってる楽器音も、生楽器音に重ねて使ってるのがほとんどですね。

曲はけっこう、タイトルどおりのかわいい系の曲から、ハードなものまでいろいろですが、去年のようなキャラクターのライトモチ−フ的な印象は薄いかもしれません。
でもやっぱり、"前回のあらすじ" のところの曲がメインテ−マという感じで、本編中にも各所でメロディを使っています。

ではでは、みなさんどうぞご覧になってくださいまし〜〜。

|

« アーストロンそしてパンダ | トップページ | 緯度0大作戦そしてパンダ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52936/10260639

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールドライタンそしてパンダ:

« アーストロンそしてパンダ | トップページ | 緯度0大作戦そしてパンダ »