« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

今年いろいろ

自分的には、今年の特撮、重大ニュースNo.1は伊福部昭先生が亡くなられたことでしょうか。
葬儀の時に切れてひもだけになった携帯ストラップは、未だに付けてます。


春頃からですかね、あちこちの掲示板で迷惑書き込みがひどくなってきて、ここのフリ−掲示板も閉鎖しようかと思いましたが、新作ガメラがあったので残しておきました。

予想どおり、ガメラ公開時、感想の書き込み盛り上がってましたね。


自分の仕事では、今年の後半は、歌を作る仕事もいくつかやりました。
特撮ヒーローダッシュマンの歌も作りましたねぇ。


さて、毎年恒例(?)、今年良かった作品ですが、、

映画はあんまり洋画観てないですけどね、中でいい感じだったのは、デスノートですかねぇ。
面白かったですね。

特撮じゃないけど、ラブコンも好きでしたけどね。
あと、グエムルも興味深い作品でした。
あ、これは洋画か。


では、来年もよろしくお願いします〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊福部マーチ

あした大晦日なんですねぇ、今日も仕事しに行ってました。。

今やってる、久米宏さんの昭和史の特番で、
伊福部昭先生の怪獣大戦争マーチが、番組のテーマ曲みたいに使われてますね。
オープニングや、番組の提供のときにBGMになってます。

ん~、しかし、今年もいろいろありましたねぇ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トランスライダー

ハリウッド版トランスフォーマー映画の予告が、ネットでも観れるようになってますが、

http://movies.yahoo.com/feature/transformers.html

なかなかこれ、メカや変形シーンなど、チラ見せチラ見せな映像になってますね。
ま、ハリウッド映画ではいつものことですが。


来年の仮面ライダー電王の、公式サイトが出来たそうで。

http://www.tv-asahi.co.jp/den-o/index.html

電車のタイムマシンに乗ってくる?
タイムパトロールみたいな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビ特撮など

父が助けに来ましたね、ウルトラマンメビウス。

ヒッポリト星人のときはみんな銅像にされてましたが、今回はメビウス、金像になって。
父の小道具も(いや、大道具か、、)出てきましたね。


仮面ライダーカブトは、お坊ちゃまがついに、、
ってあれでワームが全滅?、なんですかねぇ??


ライオン丸G、関東地区では最終回。
最後の最後まで、アレでしたねぇ。。

来週はリュウケンドーが最終回。


「あっぱれ!!さんま大教授」って番組で、
むかしのあっぱれ学園の生徒が登場ってことで、
ライダー響鬼・モッチーの森絵梨佳さんなど出るかと思ったら、1期生だけでしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

サントラ

仕事の参考CDを借りに、レンタルTSUTAYAに行って、
「小さき勇者たちガメラ」のサントラCDもあったので、借りてきました。

冒頭バトルシーンの曲は、なんとなくエスニック系のコーラスが入ってる印象はありましたが、聴いてみると、思いっきり全体エスニック系の曲でした。

ボーナストラックで歴代ガメラの声や、むかしのソノシート音源も入ってて、お得ですね。
ガメラの声、微妙に作品ごとに違ってますね。
まあ、どの部分から採るかによっても違うような気もしますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・昭和こども新聞

前回、書店で立ち読みしてて、よく理解してなかったんですが(^^;)、
「昭和こども新聞」ってのは架空の新聞で、
懐かしネタを楽しむ本だったんですねぇ。

続編が出てて、両方買いました。


どっちかっていうと、「続」の方が、自分の世代的には懐かし~って感じでしたね。

ちょうどゴジラお休みの時期が中心ですが、復活84年ゴジラの、正月3G決戦のネタとかも載ってますね。
意外と、次のビオランテまでは、5年も空いてたんですね。


2冊見ると、年代に沿った昭和特撮作品の流れも分かって、とても良いです。
マニアじゃなくても、世代の近い方には、お勧めできる本ですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウメコとジャスミン

どっぷり女性アイドルネタで。


きのう、ちょうどボウケンジャーのビデオ録りを観終わって、たまたまチャンネルがNHK教育テレビになってたんですが、デカレンジャーピンクの菊地美香さんが出てました。

ニャンちゅうワールドって子供番組のおねえさんなんですよねぇ、初めて見ました。
まあ、あのキャラですから、いい感じにおねえさんでしたね。

しかしこの番組,ピングーとかミッフィーとか、いろいろかわいいミニ番組満載で楽しいですねぇ。


そういえば、デカイエロー木下あゆ美さんは、今日から放送の、TBS昼ドラマに出てるそうですね。


<おまけ>
あっ、、今,テレ朝の深夜番組に、元モー娘の福田明日香さんが!、、か、かわいい。。。
じつは、引退のときのエッセイも買ったぐらいな隠れファンでした。
いや、当時の友人には言ってたので、隠れてはないか(-_-;

| | コメント (0) | トラックバック (2)

テレビ特撮

ウルトラマンメビウスは、来週、ついにウルトラの父登場ですね。


仮面ライダーカブトは、あのおぼっちゃまライダーさんと、道を外れた2人が、すっかりギャグ担当って感じですが、最終回近づくのに伴って、怪人ワームでもあるおぼちゃまのドラマが入ってきましたね。どうなるんでしょうねぇ。


きのう、ひさびさ秋葉原に行ったら、西洋系の外人青年お2人が、店頭で流れるリュウケンドーのVTRにじ~っと見入ってました。
やはり向こうにも、マニアの方はいるんですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終電で無事帰宅~。

いや、なんか書かないと死んでると思われるので(笑)
普通の日記ですみません。

忙しくて、、もう少々おまちくださ~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面キョーダイン



ウルトラマンメビウスを録り忘れて、日曜のテレビ特撮を観ようと思ったら、ラストサムライを録画中だったので、お借りしてる仮面ライダー(1号)のDVDとか、ヤフージャパンで無料配信の宇宙鉄人キョーダインとか観てました。


ライダーはけっこう、じつはちゃんと観るの初めてかも。

リアルタイム放送は、もちろん産まれて間もないぐらい(?)で記憶になく、、1号ライダーって再放送で観たような観てないような。。
ん~しかし、まさに原点という感じ。

これについては、サントラ盤は何度も聴いてるので、あっ、やっぱりこういうところで使われるんだ~とか思ったり。


キョーダインは毎週観てましたねぇ。
といってもやっぱり、改めて観ると、こんなだったのか~って感じですが。

口パクするメカの演出が、意外で面白いですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

デスんしゃ男

デスノート後編は大ヒットですが、雑誌・キネマ旬報の、映画批評家さんたちの評価を見るといまいち。。
こういうのってありますよねぇ。

きっと、日本アカデミー賞でも最優秀作品にはならなそうですね、この映画は。


電車男の映画、テレビのビデオ録りをやっと観ました。

テレビドラマ版ってけっこう、映画の演出を参考にしてる感じなんですかね。ネット住人の出方とか、なんか近いところがありましたね。
もしくは原作がそういう風になってるのかわかりませんが。

見た目では、チビノリダー伊藤淳史くんもオタク役が合ってる感じでしたが、映画の山田孝之くんも、ぼそぼそ早口でしゃべるのが、オタク青年を研究してるなあ、っていう印象を受けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メビウスセブン



ウルトラマンメビウスは、隊員みんなが正体知ってるっていうのが、やっぱり今までにないパターンで面白いですね。


今週も、むかしアストラに化けてたババルウ星人が、にせウルトラマンで現れ、、
飛行メカで駆けつけたGUYS隊員がコクピットで、

「ミライ、あいつと話せるか」

そしてミライ、

「やってみます」

とメビウスに変身。

ん〜、けっこう効率いいような気も(^^;)


ちょうど訃報の前ですが、「プロジェクト ウルトラセブン」ってDVDをお借りして観てました。

む〜、いいですねぇ、ウルトラセブン制作のドキュメンタリーって感じなんですが、スタッフ・キャスト、いろんな方のインタビューがあって、今まで明かされなかった小ネタがいっぱいという印象。
ミニチュア写真とか、めずらしい冬木透さんのインタビューとかもあって。

ドキュメンタリーなのに127分、映画より長いっすよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

・・・・・。

朝から、実相寺昭雄氏の訃報。

ショックを受けていたら、夜、、
作曲家の宮内国郎氏死去のニュース。
宮内氏は27日に亡くなられていたそうです。


なんだか、、今年は伊福部昭先生もお亡くなりになるし、

んん、、言葉も出ませんね。


ご冥福お祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »