« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

わたしたちの教科書、中江真司さん

ん~、なんだかんだで、仕事の新作について書き込むと、
アクセス増えますねぇ、ありがとうございますです。


◆さて、きのう最終回でしたね、
「わたしたちの教科書」。

いい感じの1時間だったかどうかは、
意見分かれそうな気もしますが、


生物彗星WoOの谷村美月さんは、
裁判で大熱演の一人舞台でしたね。
女優さん的に、いいアピールポイントだったんじゃないでしょうか。

いきなり入ってきての証言にしては、出来すぎてる感もありましたが、泣ける人は、あのへんで大号泣でしょう。


それと平行して、
人質をとって職員室に乱入した、ウルトラマンメビウス五十嵐隼士くん。

教師役の水嶋ヒロくんに向かって、
「八幡先生、、、、」

・・・あんた、仮面ライダーカブトなんだってなぁ!
って、言うのかと思って、ドキドキしました(^^;)←んなこたぁ無い。


しかし、個人的に一番すごいと思ったのは、最後の方のWoO谷村さんの、タマシイの抜けたような顔。
ほんとに抜けてるのかと思ったわ(笑)



◆きのう、声優さん話を書いてましたが、、

仮面ライダーシリーズのナレーションなどで知られる、
中江真司さんが亡くなられたそうですね。

ご冥福お祈りします。

| | トラックバック (0)

では、、

ちょいと宣伝させてください。


前回書いてたやつですが、
限定配信がはじまったようですね、
「アキバちゃん」って作品。

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070625/buildup.htm


なんというか、
ブルーバックで可動フィギュアにサンダーバードみたいにお芝居をさせて、
顔の表情や背景などをCGで作っているという、、

まあ、説明してもピンとこないと思うので、
動画をご覧いただくと良いのですが、

フィギュア自体、かわいらしい、いわゆる萌えキャラみたいなやつですが、
なにしろかわった映像手法なので、萌えに興味のないクリエイターさんたちにも注目されてる感じですね。

特撮好きな皆様も、ちょっと観てみると面白いかもしれません。


で、わたくし担当しましたのは、

◆声優の清水愛さんが歌う主題歌、
「マジ来る☆くるくる アキバちゃん」の作詞作曲編曲

◆劇中サウンドトラックの作曲

◆効果音制作や、大体のミックス作業

まで、全10話、1人でやっています。


歌については、
他の声優さんたち
(石塚さよりさん、おみむらまゆこさん、藤田咲さん、柚木涼香さん)
にも声を入れてもらってますが、

今のところ、明確なCD化の予定はないので、
ファンの方は要チェックですね。


昨日、アニメ系マニアな友人に、これをやった話を言ってたら、
むちゃくちゃうらやましがられました(笑)

そりゃあねぇ、ぼくもいまだに、
有名な方に初めてお会いするときは、夢のような気分ですわよ(^^;)

| | トラックバック (2)

アイドル話とか、萌えキャラ仕事とか。

◆そういえば、
ライアーゲームの後番組は、いじめドラマで、

ボウケンジャーピンクの末永遥さんが
いじめ役だそうですね。

さて、戦隊ピンクで注目度上げたあと、
再び人気挽回できるんでしょうか、さくら姉さん。


この人とか、黒川芽以さんとか、
なんか応援したくなるのよねぇぇ、状況的に。
マニアな方は、おわかりと思いますが。


◆今日は家で、ホームページサンプル歌の伴奏作ったり、ハリウッドゴジラ上陸シーンと宇宙戦争ウォーマシン出現シーンを比較検討したりしてました。

いや、ボ~ッと見てました。見てただけです(^^;)


◆あと、前にちょっと書いてた、
萌えキャラみたいな関係の仕事、情報解禁になったそうですね。

また詳細書きますね、特撮じゃないですが。
というか特撮ですけどね(笑)、CGいっぱいで。

| | トラックバック (0)

ライアーゲーム、セクシーボイス。

◆ライアーゲーム、
ビデオ録りで観てました、最終回。


3時間スペシャルって、
結局、総集編みたいな部分が多かったので、
飛ばして観ようかと思いましたが、ちょこちょこ追加部分が入ってるのが、うれしムカつきって感じですかね(笑)

増やすなら、ライダー555木場くん・泉政行さんの出番を増やして!、とか思いましたが、そんなこともなく。


でも、ゲームシーンもドキドキでしたが、最後のドラマもいい感じにまとまってましたね。
なんか濃い~役者さん多かったですけどねぇ。

あの小さい方のキノコ頭の、坂本真さんって、
マジレンジャーだかボウケンジャーだかにゲスト出演して、いい味出てましたが、いろいろ活躍されてますね。


◆そういえばドラマつながりで、、
今月の雑誌・映画秘宝は、
セクシーボイス大後寿々花さん、表紙買いしそうになりました。(って、買ってないんかい 笑)

なんか、本屋にあれが並んでると、デカいわね、大後さん。

| | トラックバック (0)

アキバちゃん第5話

フィギュメーション(CG×フィギュア劇)
「アキバちゃん」

第5話 やせたーい!たべたーい!



→第3話はこちら

公式サイト:http://www.akibachan.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アキバちゃん第3話

フィギュメーション(CG×フィギュア劇)
「アキバちゃん」

第3話 しゅくだいどろぼーアキバちゃん!



→第5話はこちら

公式サイト:http://www.akibachan.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のドラマ、特撮的ツッコミ
from「わたしたちの教科書」

ウルトラマンメビウスが!

仮面ライダーカブトを脅し、
ついにチビノリダーも刺す!!

そして、生物彗星WoOを拾ったアイは、
裁判で衝撃の発言を!!


小さいお子様には見せられないドラマですね。

しかし、
次回最終回も見たくなる、ドキドキ展開でした。

| | トラックバック (0)

どっぷり女子ネタ。

◆今週は、日曜のテレビ特撮お休みでしたが、

ゲキレンジャー悪方・メレ役の、
平田裕香さんの今日の日記は、ゲキレンネタですね。


取材終わって、
ゲキイエローの福井未菜さんと
2人で銀座ぶらぶらしてたそうで、

平田さんのiPod故障で、アップルストアにも行ったとか。


しかしあの2人って意外と、
番組中のスタイルじゃないと、
プライベートでは気付きにくい気もしますねぇ。

あっ!ゲキレン!!、
って思った店員さんはいたのかしら。。


◆インターネットの交流サイト「ミクシィ」の
足あとコーナーを開くと、黒川芽以さんが!


何かと思ったら、
インテルの、体の入れ替わるCMに、
ついに真打ち(?)、芽以さん参戦ですね。


テレビではまだ見てないので、
ホームページでCMムービーを見ると、

芽以さん、自分の胸をガッと、、、
迷いがないとこが、さすが芸歴長い女優さんね(^^;

CMムービー

| | トラックバック (1)

ドラマも映画も。

◆「ライアーゲーム」ってドラマに出てる、
ライダー555木場くん役・泉政行さん。

先日、ここで負けて出番終わり?、
ってなことを書いてましたが、もう次で最終回なんですね。


◆小美人・長澤まさみさん(まだ言う)
が出てる結婚ドラマも、来週最終回ですね。

あれも今までにない話なので、結末が読めないですけど、
でも、なんか納得できるような形で終わるんでしょうね。


◆最近、北野武監督が、
よく映画のインタビューで言ってますが、、

泣ける映画が見たいときは、
必ず泣けるとわかってる映画を見て、
思ったとおりの展開、
思ったとおりの結末に納得して満足する、
今人気のあるのって、そういう満足映画ばっかり、って。

最近のドラマをみても、つくづくそう思いますね。
ハッピーエンドにならない結末のドラマなんか作ると、もうブーイングの嵐ですよねぇ。


◆で、今日は、
セクシーボイスアンドロボ最終回でしたね。

1話完結なので、とくに最終回らしく終わる必要も無かった気もしますが、
まとまった感じで終わってましたね。

好きなドラマでした。
心に残りました。

放送中止になった第7話も、ぜひDVDかなんかで。

| | トラックバック (0)

ゴジラと風林火山その1


◆ゴジラグッズいろいろ持ってますが、

けっこうレアなのが、
むかしバンダイから出てた、ifシリーズって、
紙のシミュレーションボードゲームの「モスラ対ゴジラ」。

たしか、自衛隊とか対戦したり、
怪獣バトルロワイヤルが出来たりってものでした
(現物は実家に置いてきたので、確かではないですが)。


◆なんでこれを思い出したかというと、、

以前、
時代劇はそれほど興味ないけど、
上杉謙信VS武田信玄の、川中島の戦い周辺のお話だけ好き、
ってなことを書いてましたが、

そのきっかけになったのが、
兄が購入してた、同ゲームシリーズの「風林火山」ってやつでした。


◆そういえば、
今日からドラマはGackt上杉謙信登場ですね。

写真では、少女漫画の美形キャラにしか見えなかったですが、
どんな感じかしら(^^;)

| | トラックバック (0)

ウルトラ若手俳優。

◆円谷プロが、怪奇大作戦のあとに作った、
さらに大人向けで怖いっていう、
「恐怖劇場アンバランス」

来月DVD発売だそうですが、
第4巻には、映像化されなかった脚本「幽霊船の女」のラジオドラマが入るとか。


で、これに、
ウルトラマンマックスのカイト役や、リメイク怪奇大作戦などなど出てた、
青山草太くんが出るとか。

ついでに、マックスのときダークバルタンだった尾崎右宗さんも出るそうで。
昨日収録だったそうですね。



◆マックス・カイト役の青山草太くんといえば、
今はNHKの「夏雲あがれ」ってドラマ。

安部なっちや竜雷太さんなどなど出てますが、
これ、あのウルトラマンコスモス・フブキ隊員の市瀬秀和さんがケガしたって、芸能ニュースに出てたやつですね。

市瀬さんって、、
あの忍者みたいな人の役ですかねぇ?、いまいち確認できなかったですけど(^^;)


とまあ、若手ウルトラ俳優関連ネタを書いてみましたが、
けっきょく何を言いたいかというと、このドラマ、

マックス草太くんの妹役が、ケータイ刑事・黒川芽以さんなんですねぇ、
ん~~、やっぱり最後はそこですね。

| | トラックバック (0)

テレビ特撮とドラマ

んがっ!、、

セクシーボイスアンドロボ、
予約録画失敗!、見逃した!!



◆気になるゲストが出たら観るぐらいになってた、
仮面ライダー電王ですが、

ライダー響鬼の京介くんが出始めたので、
ちょいと観てます。


しかしなんか、キャラ近いですね。
電王の良太郎と争ってるような雰囲気も。


死んでしまう恋人役の、森山綾乃さんって方も、
良い感じでしたわねぇ。
ドラマ初出演だそうですね。



◆「ライアーゲーム」ってドラマに出てる、
ライダー555の木場くん役・泉政行さんですが、


戸田恵梨香さんらと別のチームになりましたねぇ。
ここで負けて出番終わりってとこでしょうか。

松田翔太さん演じる秋山も、戸田さんと同じチームなところをみると、
そういうパターンですかね。

残念。

| | トラックバック (0)

チビラくんV3

◆「仮面ライダー THE FIRST」の流れで、
V3が出る「仮面ライダー THE NEXT」制作だそうですね。

今度のV3役は、
ライダーカブトの、トンボメカで変身してた、‌メイクのお兄さんですね。


ってじつは、FIRSTもまだ観てないので、あんまりコメントできないんですが(^^;

V3って、リアルタイムで観た記憶も薄いんですが、
なぜか歌はしっかりおぼえてますね。
すごいですねぇ、歌って。


◆CSで、円谷プロの「チビラくん」ってやってるみたいですね。

ふつうに、まったり着ぐるみ劇って感じでしたが、
じつはこの番組の存在、ぼくはあんまり知らなかったんですよね。


むかし、小学生の頃、
東宝怪獣とかが出てくる漫画を、自分で書いてたんですが、
ミニラの親戚でチビラってのを登場させてました。


チビラはゴロ星に住んでるんですよ。
お父さんはゴロラ。

もういっこの親戚で、マメラってのも出てきます。
マメラのお父さんはゴミラで、SLGX星に住んでます。


マメラは頭がよくて、
ミニラは勇気がある、
そしてチビラは力持ち。

3人そろってミニミニトリオ。
「手のひらを太陽に」の替え歌でテーマソングを作ってました。

勇気、知恵、力。
3人が力をあわせれば何でも出来る。

小学生ながら、
立派なこと考えてたもんです(^_^)←自画自賛。

| | トラックバック (0)

さよならジュピター、オーガス、羽田健太郎さん。

◆先日、六本木に行ったとき、
デザイン関連書籍の専門店で、

宮武一貴デザイン集って本が目に入って、
パラパラ見てて、つい買ってしまいました。


スタジオぬえの宮武一貴さん、
「宇宙の戦士」のパワードスーツが有名なデザイナーさんですね。

「さよならジュピター」のメカもデザインされてるとのことで、設定資料がちょいと出てますね。


◆宮武さんといえば、
最近パームアクションシリーズのフィギュアが発売になった、オーガスもデザインされてますね。

あれ欲しいですけどねぇ~、ちょっとお金使いすぎてるので、自粛中。。


◆しかし、
「さよならジュピター」「超時空世紀オーガス」、
どちらも羽田健太郎さん音楽担当なんですよね。

ご冥福お祈りいたします。

| | トラックバック (1)

ウルQ漫画、日曜TV特撮

◆特撮ニュータイプに連載されてた、
藤原カムイ氏の、漫画「ウルトラQ」単行本を読みました。
(オリジナルの映像鑑賞したエピソードだけ。じつはウルトラQって、いまだ全話みてなくって(^^;)

漫画ではありますが、
ウルトラQダークファンタジーと比べると、
こっちの方がオリジナルに近いリメイクって印象はありますね。


◆今日のゲキレンジャーは、
悪チーム主役エピソードって感じでしたね。

仮面ライダー電王は、さらに増えましたね。


こういう流れはしかし、、

玩具も絡んでの戦略があるとはいえ、
必ず複数出てくるようになったライダーや、
変則的にいろいろ合体するようになった戦隊ロボ。

今後、どうなっていくんでしょうねぇ、この辺は。

いつかシンプルに帰るのかしら。
どうでしょうねぇ。。


| | トラックバック (0)

映画感想

ちょこちょこ書き留めてたのを、感想コーナーに載せました。

特撮でないものが多いので、興味ある方はどうぞ。


◆未来警察(1985年・米)

◆バンディッツ(2001年・米)

◆交渉人 真下正義(2005年・東宝)

◆ラストサムライ(2003年・米)

◆電車男(2005年・東宝)

◆デイアフタートゥモロー(2004年・米)

◆アリーテ姫(2001年/オメガ・エンタテインメント)

◆まだまだあぶない刑事(2005年・東映)

◆亡国のイージス(2005年・松竹)

◆インストール(2004年・角川映画)

◆NANA(2005年・東宝)


こちらで。
「SF特撮ミニラの部屋・映画感想ノート」

http://hpcgi1.nifty.com/minira/kansou/raib.cgi?

| | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »