« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

アイアンマン、長野くん芽以さん。

仕事が忙しいです。
でも映画観てきました。



movie アイアンマンは観とくべしって、
各方面から聞いてたので、早々鑑賞。


面白かったですよ。

スパイダーマンは恋愛どっぷりでしたけど、
こっちは男の子燃え系ですかね。


特撮も、CGとか特に突っ込みどころもない感じで、
すごいわ~。

帰り道のBGMは、ずっとハードロックでした。
そんな感じ。



event ウルトラネタではないですが、

ティガのV6長野博くんの、
「フライパンと拳銃」って舞台で、

黒川芽以さんと、
けっこうなラブシーンがあるそうですね。


作家さんは「パコと魔法の絵本」の元になってる、
舞台「ガマ王子VSザリガニ魔人」の演出もされた方のようです。

「×メカゴジラ」の機龍隊や、SATの隊長役が印象的な、
高杉亘さんも出るようですね。



tv そういえば今日昼間、
黒川芽以さんメインで、
カメラ旅行特番みたいのやってましたね。

エプソンと、ガイドブックの「地球の歩き方」がやってる番組シリーズだそうで、

もう1人アイドルの人と、写真家さんと、
3人でノルウェー世界遺産の旅をするっていうもので、

カメラっ子の黒川さんが、
抜擢されたって感じ?なんですかねぇ?


鉄道の線路の切り替えなんかもやらせてもらってて、
大丈夫なのか!?って感じでしたけど(^_^;)、

ま、なんだかんだでかわいいわねぇ、
というか、旅いいわぁ。。どっか行きたい。

http://www.tv-asahi.co.jp/epsonsp/



tv ドラマ最終回の話を書くって言ってましたっけ。
長くなるのでまた次回。。


|

ゴジラHD、リアル鬼ごっこ、ウルトラネタ、ゴーオンアイドル。

book 映画秘宝って雑誌で、
ゴジラハイビジョン化の特集ページがありましたね。

ブルーレイも出るのかしら。
いまだに、LDで持ってる作品はDVD買ってないし、
貧乏人には夢だわ(笑)


ところで、映像処理の"カラコレ"についての説明も載ってますね。

"カラコレ"って、仕事場周辺でよく耳にしますが、
意味分かってたつもりが、初めてちゃんと理解した気が。。(^^;



penguin 表紙の生物彗星WoO谷村美月さんは、
いろいろ引っ張りだこですね。

この人は、話題性とかそういうことよりも、
正当に演技力など評価されて業界人気が出てる感じですよね。

芸能界かくあるべしですかね、
何でこの人が?っていうのありますよね、
人間関係のつながりってのも強いですしねぇ。


谷村さんの出てた、
映画「リアル鬼ごっこ」ってのも観ました。

とくに特撮でおおっ、ってこともなかったですが、
細かく突っ込まなければ楽しめるんじゃないでしょうか。



movie 映画「ウルトラ8兄弟」で、
ティガのV6長野くんメインの写真集が出てますね。

前田愛inGAMERA3みたいなことですかね。
長野くんいっぱいでした。


そういえば、ウルトラ1800って、
ウルトラQマンセブンの1800円DVDシリーズが12月から発売だそうですね。

復刻みたいなブロマイドがおまけで付くとか。

http://m-78.jp/ultra1800/



tv 今日のゴーオンジャーのアイドルエピソード、観てしまいました。

ライダーにも出てた、
ゴーオンゴールドの徳山秀典さんも弾き語りで歌ってましたね。
かっこいい~。


あと、女子3人組ユニット"G3プリンセス"はかわいいわね。

わたくし的には、
イエロー逢沢りな派を確信しましたけども(笑)

CDやビジュアルブックも発売で、
10/5にテレビ朝日で発売イベントライブ握手会があるとか。

ウルトラマンコスモスの、アヤノ隊員ビジュアルブックは、
写真がオマケ程度だった記憶がありますが、
こっちはどうですかね。


|

パコとレスキューオンジャー、ウルトラ8兄弟とドラマいろいろその2

「パコと魔法の絵本」の公式ホームページが、
アクセス多いのか重すぎ。。


映画館では、上映終わって親子連れの男の子が、
「次はウルトラマンだからね」
と言ってました。

みんな子どもたちのお楽しみラインナップの1つなんですね。

(映画8兄弟については下に↓)



tv ひさびさに、
レスキューフォースゴーオンジャーを観ました。


変わらないノリが良いですが、
レスキューフォースの白組CGはやっぱり、描写が細かいですねぇ。


ゴーオンジャーは、
等身大の変形ロボが出てきてるんですね。

ライダー555のバイクロボ・オートバジンより活躍しそうですねぇ。
このオートバジンのオマケ登場っぷりもすごかったですけども。


来週のゴーオンジャーは、
女性陣がアイドルで登場のようで、
マニア必見ですね。



movie大決戦! 超ウルトラ8兄弟」も上映始まりましたね。


自分が関わったわけでもないんですけど、
2ヶ月前ぐらいに試写で観させていただいてたので、
ファンの皆さんの感想が気になってました。

インターネットで感想書いてる人のをちらほら拝見してると、
評判悪くないみたいですねぇ、なるほど~。


ちょうど公開日に、日本テレビの「ヤスコとケンジ」ってドラマに、
ティガのV6長野博くんゲスト出演してましたね。

べつに映画の宣伝してたわけではないですけど(笑)、
来週も出るようです。


8兄弟の感想を含む書き込みはこちら。

7/12「ドラマとか映画とか。」

7/15「ドラマとか映画とか、その2。」

8/26「ギララ、ウルトラ8兄弟、リメイクQとポニョ。」


タイトルに、ドラマいろいろって書きましたが、
最終回終わってから感想書きますね。
気が向いたら。


|

パコとレスキューオンジャー、ウルトラ8兄弟とドラマいろいろ その1


(長いので分割で載せます)



movie 映画「パコと魔法の絵本」を観てきました。


おもちゃ箱っぽい雰囲気に興味を持ったのと、

最近、同じ監督の映画「下妻物語
(深田恭子さんがロリータファッションのやつ)を観て、
ノリが面白かったり、

嫌われ松子の一生」も
テンポよく評判良かったみたいだし、
その辺を期待して観に行きました。


なかなか楽しかったですよ。

濃いめの役者さんが多いのも、ポイント高いですかね。

パコ役の女の子はかわいいですね、
森絵梨佳さん並みの美少女って感じで。


まあ、ごくごく一般の親子連れや女性客も多いせいか、
笑うポイントがずれて、ひとりぼっち笑い連発でしたけども(^^;)


小さいお子様が、
冒険ファンタジーみたいのを期待して行くと、
やや難しくて退屈かなぁとも思ったんですが、

観終わって面白かったって言ってるお子様もいましたね。


特撮は、全体に安っぽいとか感じさせないように、
うまく作られてる感じでした。

ちょこちょこ出てきた、
カエルやトンボもフルCGですかねぇ。


そういえば先日、
「嫌われ松子」のテレビ放送、ビデオで録ってたら、
総理の辞任で途中休止になってましたね。

映画宣伝的には、福田ふざけるなって感じですよね(^^;

(つづく)


|

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »