« ドラボール予告、円谷ネタその2 | トップページ | ディケイドとえりかちゃん、大怪獣バトル。 »

伊福部CD、大怪獣バトル。




cd 伊福部昭先生のCD、まだまだ出ますねぇ。

室内楽作品集やギター作品集なんかも出ましたが、
先週、ピアノ作品集第1集が発売になったそうです。


初録音の幻の作品も含まれるとか。
聴くべしだわ。

http://ifukube-official.kifu.officelive.com/new_CD.aspx




tv 「ウルトラギャラクシー大怪獣バトルNEO」、
やっぱりCGは評判いいみたいですね。

そこはスタッフもだいぶ、もともとのビルドアップのCGチームの皆さんに替わってる感じですし。



あと造形で、
ゴメスが良い感じにモスゴジっぽいですねぇ、顔とか足の感じとか。

というか、「三大怪獣~」のあとのゴジラ着ぐるみ使いまわされたんでしたっけ。


ちょうど、YouTubeのウルトラチャンネルで、
ゴメスの出てるウルトラQ第1話が無料配信されてるので、
比べてみると面白いかもしれませんね。

http://jp.youtube.com/watch?v=z4dMAc1gMUA




note さて、大怪獣バトルの音楽ですが、

オープニングのスタッフ表示では、
「サウンドトラック」として4名の名前が出てますよね。


正確には、
今回全く新しく作る曲を、わたくしが担当、

前回の佐橋俊彦さんの曲の、メロディやイメージを引き継ぐ曲を、
他の3名の方が担当されています。


とはいえ、
引継ぎの曲も、かなりアレンジされているものもあるようなので、
どれが新曲とか判断するのは難しいと思います。


第1話でいうと、
わたくしの曲が一番目立って使われてるのは、
ペンドラゴンとか脱出するあたりですかね。

あとは、こまごまいくつか。



今回のサントラ、
全体の半分以上は引継ぎの曲だったので、

自分の曲作りとしては、
前回と違和感無いようにというのと、

やはりウルトラの流れを汲む作品なので、
そのイメージも含みつつ作った感じです。


ウルトラ作品なんて、
また担当させていただく機会があるかどうかもわからないですし、
そこは外さないでおかないと、
という感じで。


(つづく)


|

« ドラボール予告、円谷ネタその2 | トップページ | ディケイドとえりかちゃん、大怪獣バトル。 »