« 3/13 その2 - ウルトラギャラクシー大怪獣バトルNEO最終回 | トップページ | レスキュー最終回、みらるちゃんダッシュマン~大怪獣バトルNEO。 »

カネゴンミニドラマと、最終回のドラマと。




Tv 今やってる、
CSファミリー劇場「ウルトラ情報局4月号」内で放送の、
カネゴンミニドラマ第10話、

再び、
映画「SHINOBI」などの下山天監督の担当回ですね。


今回も、見ていただくと、
おおおっ!って感じじゃないかと思います。

カネゴンなのにアクション。



そういえば下山監督って、
ドラマの「あしたの、喜多善男」の演出もされてたんですね。

あれは主演が、よく脇役で活躍されてる小日向文世さんで、
話題性ってとこで視聴率はもひとつだったようですが、
評価は高かったようですね。

いい感じだったので、ぼくも毎週観てました。



Tv ドラマといえば、いろいろ最終回でしたね。

今シーズンよく見てたのは、
メイちゃんの執事」と
銭ゲバ」と
キイナ ~不可能犯罪捜査官~」でした。


キイナは、
Xファイルというか怪奇大作戦というか、
そういうニュアンスありましたね。

警視庁捜査一課に、ちょっと変わった事件を扱う担当がいて、
それが菅野美穂さんともうひとり若い刑事で、
モルダーとスカリーみたいなノリでした。

そのXファイルほど、SF的ではないんですけど、
不思議な事件を、科学的な根拠や過去の実例も挙げつつ解明していくみたいな。

なかなか面白かったです。


銭ゲバは、松山ケンイチくん主演だったので観てみたら、
かなりドロドロしてましたけど(昼ドラとは違うドロドロ)、引き込まれて観てしまいました。

最終回まで、なあるほど~~って感じで。


メイちゃんは、
カブト水嶋ヒロくん榮倉奈々さんの主演に惹かれたのと、

電王佐藤健くんとの、
仮面ライダー対決も見たかったので、
なんとなく観てました。

そしてなんとなく観終わりました。。


|

« 3/13 その2 - ウルトラギャラクシー大怪獣バトルNEO最終回 | トップページ | レスキュー最終回、みらるちゃんダッシュマン~大怪獣バトルNEO。 »