« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

シンケンレッド、そしてマスオさんが怪獣映画。




なんか、
円谷副社長をされてた、岡部氏辞任の情報が出たようですね。

わたくしも、経緯とかすべてを知ってるわけではないので、
ここで中途半端なこと書くのはやめときますが、


特撮マニア的、個人的な意見としては、残念なところありますね。

今回の映画のスタッフ、製作体制で、
通常の、地球に怪獣が現れて、警備隊やウルトラマンが戦って、
っていうのを作ったらどんな感じのを見せてくれるのか、
楽しみにしてたんですけど。。

また新しい体制でも、うまくいって欲しいですね。




Tv 書くの忘れてましたが、
年明けから、シンケンジャーが衝撃展開になってますね。

レッドの松坂桃李くん出なくなったら、
マイ視聴率かなりダウンだと思ったんですけど、
引き続き出ててよかったわ。

というか、もう最終回近いし。


真レッドの女の子もかわいいですけどね。

前に、妻夫木聡くんが先生役の、
ブタがいた教室」って映画で見た気がするんですが、あの子ですかねぇ。

生徒役の、わりと気が強めな感じの子でしたけど。

シンケンジャー出るなら、
準レギュラー的にちょこちょこ出て欲しかった気もしますわね。




Tv 今、サザエさんの次回予告で、
マスオさんがタラちゃんと怪獣映画を観に行ったとか言ってました。

でもマスオさんは寝てしまって、
タラちゃんに、怪獣よりパパのいびきがうるさかったと言われたとか。。


何の怪獣でしょうねぇ。

というか、
マスオさんはオタク系かと思ったら、そうでもないのかしら(笑)
よっぽどつまらない映画だったのか。。


|

アバター、東宝特撮アンケート、東宝シンデレラ話。




年明けてから、テレビ東京で、
大怪獣バトルに引き続き、バトルNEO放送してますね。




Movie 映画観て来ました、「アバター」。

3Dは置いといても、
なかなか面白かったというか、すごかったというか。


予告とか観てて、
あの青い人のCGはどうかな~とか思いましたが、
そんなに気にならなかったですね。

ロボも燃えましたけど、
動物CGが、クオリティ高くて良かった感じが。




いわゆる3D映像って、
初めて観たのはディズニーシーのアラジンのやつでした。

びっくりでしたけどね。
しくみは違うのかしら、どうなんでしょう。


しかし、3D映画は今後も残るんですかね。

個人的には、"映画は3Dが主流になる" っていうの、
あんまり好ましくない印象受けました。

映像表現として面白いですけどね、
全部これっていうのはどうかな~って思ったりして。




Book ディアゴスティー二の東宝特撮DVD本で、

発売情報メールマガジンみたいの登録してるんですが、
アンケートご協力くださいってメールが来てましたね。


見ると、
今後発売予定の作品の、好みなど聞かれる内容で。

これの結果で今後のラインナップ決まるんですかねぇ??




Shine 「とめはねっ!」って、
書道部の学園ものドラマやってましたね。

特撮じゃないですけど、何の話がしたいかというと、


ヒロインの朝倉あきさんって、
前も、フカキョンが先生役のドラマでヒロインやってましたけど、
東宝芸能の俳優さんだそうですね。


あの、お顔が

(小美人長澤まさみさん大塚ちひろさん)÷2

っぽい、黒瀬真奈美さんって方が東宝シンデレラになったとき、

最終審査で落選したそうで、
でもそれきっかけで事務所に入ったとか。


ゴジラシリーズ続いてたら、出演されてたかもですね。
あんまり小美人って感じではないですけども。。


前のドラマに出てたときとか、ぽつぽつブログ拝見してましたが、

ちょっと前は、リアルに学級委員やってたそうですね。
読書好きで、図書館よく行くそうで。
ポイント高いわぁ、そゆとこ。






|

あけましておめでとうございます。




いや〜、ついに来てしまいましたね、2010年。

2001年が来たときも、うわ〜とか思いましたけど、
あの遠い未来世界が今ここに!

とりあえず、宇宙ステーションは回っててほしかったですけどね。
って、回ってるのかしら、あれって。




Movie 富山の実家でテレビつけてたら、
モスラの歌が流れはじめ、見てみると、

富山県の高岡市ってとこで、
モスラの上映会があるそうで、そのCMでした。


高岡市出身の芥川賞作家、
堀田善衞さんの作品関連で、
スタジオジブリが、映画化を想定したイメージボードなど展示する美術展があり、

その堀田さんが、モスラの原作者の一人ということで、
一環の上映会のようです。


入場無料でハガキで応募だそうですね。
http://www5.knb.ne.jp/hotta/

っていうのをテレビCMでやってるところが、
さすが地方局だわね。




Movie CSファミリー劇場で、
昭和平成ガメラ連続放映やってましたが、

30分の、シリーズ紹介番組もやってましたね。


バイラスの突き刺しとか、
ジャイガーがガメラの体内に卵産みつけるとか、

えぐいわねぇ、大映は。




Book 実家に、
三大怪獣地球最大の決戦」のフィルムコミックがあったので、
見てました。

Sandai

むかしの映画ってどうしても、

演出の微妙な間合いとか、
今現在の作品と比べると、違う空気を感じる部分があって、

それが、むかしっぽいって思えたりもしますけど、

こうやって、写真と文で読めるようになってると、
お話しっかりしてるとかわかりますね。

Sandai2

裏表紙見ると、
84年ゴジラのころに出た本のようでした。




では、今年もよろしくお願いします。


|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »