« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

銀河伝説DVD、アンドロイドエリーとアイアムレジェンド。




デスラー役は安全地帯のたまきさんがいいです。




Cd 大怪獣バトルウルトラ銀河伝説DVD買ってしまいました。

貧乏なんで通常版を買ったんですけど、
これってオーディオコメンタリーも入ってないんですねぇ、
まあ。。。


全編もいっかい観てる時間なかったので、ちらほらでしたが、
あの、レイのところにメビウスがやって来るあたりいいですねぇ。

ウルトラマンと人間と、空中を旋回する飛行メカが、
1つの画に入って描かれてるのって、あんまりないですよねぇ。


そういえば、
実写映画ヤッターマン、テレビでやってましたが、
あれも全体にCGメカの質感がナマっぽくていいですね。

動きがコミカルになってるのも、
ヤッターマンだからなんか許せるって感じで。



あとウルトラで、
またギャオって動画サイトですが、今度はMISIAさんの特集してて、
映画の主題歌も聴けますね。

しかしあの、カップ麺CMの熱唱はすごいですよねぇ~。

http://gyao.yahoo.co.jp/special/misia/




Book どっちかっていうとお堅い、キネマ旬報って雑誌ですが、
今発売の号は、モスラ2やアンドロイドエリーの満島ひかりさんが特集されてますね。

表紙で「こんにちは満島ひかりです」ってのが、
ちょっと面白いんですけど、、(笑)

金子修介監督のコメント記事が載ってるのも、
裏話や監督さんの好みもわかって(?)、なんか面白いです。




Movie ウィルスミスがひとりぼっちになるっていう、
アイアムレジェンドもテレビでやってましたね。


以下、
藤子F不二雄氏のSF短編ご覧になった方は、
ちょいネタバレ気味なところありますが、、


映画観る前、
世界で1人になるって話を聞いたときは、
ドラえもんの、のび太がひとりぼっちになる「どくさいスイッチ」ってエピソードを思い出しましたけど、


映画観終わって思ったのは、
同じ藤子F氏のSF短編で、「流血鬼」って作品でしたね。

これ、漫画見たときは全然知らなかったんですけど、
アイアムレジェンドの原作になってる古典小説からアイデアをとったような形で、
作者さんの名前をもじった物が出てきてたりするんですね。

そう考えると、アイアムレジェンドも原作の方が面白そうに思えたり、、
その藤子SFにも見られるアイデアニュアンスは、映画ではだいぶ薄くなってますね。


|

職務質問受けつつ、第9地区を観に行く。あと大魔神カノン3話。



(日記長いので、どうぞ下へ)


映画観に行く電車の中で、曲のメロディ思いついたので、
川崎駅の改札からちょっと出たとこで、楽譜メモ書きしてたんですよ。

最近は、携帯やゲーム機いじってる人より、
ペンで書いてる人の方が目立つんですよねぇ。
んで、、

「すみません~、何書かれてるんですか?」
見事に職務質問されました(^_^;

すごい、家宅捜索のごとく、カバンの中まで全部出して調べられるんですね。
へぇ~、これが職質かあ~とか思って受けてましたけど、、

音楽作る仕事してて楽譜かいてたんです、とか説明してわかってもらえましたけど、
警察の人、「それはお邪魔しちゃったかな~」って、、
思いっきり邪魔でした(笑)

おかげでメロディ後半忘れてしまって、
もしかして、なんとかのテーマとかになってたかも、
って考えるとしゃれにならんのですけどね(-_-;




Movie そして「District9」(邦題:第9地区)を観て来ました。


一般のカップル向きではないですが、
SF名作として残るんじゃないかって気がしましたね。

というのも、自分の場合、
全然情報見てなかったので、

TV-CFのイメージからして、
もちょっとメンインブラックぐらいな能天気なお話かと思ったので、

グロ気味なシーンとかあったのが、
ウウッ、、ってなりました。

エイリアンとか観に行くつもりで行けばよかったんでしょうね。


しかし、特撮は良かったですね。
パワードスーツとか、アバターよりいい感じじゃないかって思いましたけども。




Tv 大魔神カノン第3話は、
特撮は崖崩れのあたりがちょい良い感じでしたね。


しかしお話は、いまだよくつかめないんですが、、
冒頭に「歌で奇跡を起こす」とかナレーションで言われてるし、
最後に大魔神がドカ~ッと出てきたりするんでしょうか。


というか今週の放送、、
巫崎カノンの、執拗に人を拒否してるような雰囲気はなんなんだ(笑)

接客業であんな感じだと、クビにされそうな気もするんですけど(^_^;
失恋の痛手ってことなんですかねぇ。


|

ゴジラ。大魔神とガメラ1作目。




軽く円谷ネタ。

前に書いた、NHK青山ワンセグ開発のウルトラ怪獣映像が、
YouTubeでも見れるようになったみたいですね。
http://www.youtube.com/user/NHKonline#p/u/7/zyBZ3I52rF0

大怪獣バトル、レイの南翔太さんが、
非常勤講師役で中学生日記に出てますね。
中坊の女子に、ショータッチとか呼ばれてましたよ。
何週か出演されるようです。




Movie 見た方には、今ごろな話ですが、
先月末頃に、ハリウッドゴジラ2作目2012年公開のニュースが出てたそうですね。


ちょうどその頃、このコーナーちょいアクセス増えてて、
なんだろうと思ってたんですけど、
それに関する書き込み期待された方のアクセスだったのかしら。。


映画は、
「ダークナイト」や「かいじゅうたちのいるところ」などの制作会社で、
前作とは別物だそうですね。

エメリッヒ監督版は、ファンの反応微妙なところがありましたし、
今回はそゆとこ、うまく考えられるんでしょうかね。

ゲハラみたいな、
マニア寄りのをハリウッドでやったら面白そうですけどね(^_^;

そこまでいくと、
外国映画に出てくる日本の描写みたいな、違和感出てくる気も。




Movie 大魔神カノン2週目は、
まだお話的に方向が見えない感じですが、

回想の魔神シーンが見応えあって良かったですね。
CGとの兼ね合いもいい感じで。
やっぱり大魔神というと、こういうの期待してしまいますわ。


そういえば、インターネットのGyaO!の動画コーナーで、
大魔神昭和ガメラ1作目が観れるようになってますね。

カノン観て気になったので、大魔神を観てみましたが、
今さらながら、特撮すばらしいですねぇ、この大魔神1作目。


特撮というか、見せ方というか、
カット割りなのか分かりませんが、

怪獣映画とかって、だいたい見てると、
今特撮シーンに変わったとか、今人間ドラマの本編シーンだなとか、
なんとなく意識しながら観てるようなとこあったりしますが、

これ観ると、人間との絡みのシーンも、
そういうとこほとんど気にならないんですよね。

ほんとにそこに大魔神がいるように、違和感なく作られてて、
うまいですねぇ。


ちなみにわたくし、
カノンの巫崎カノンよりは、
この初代大魔神に出てくる小笹派です(笑)
まさに嫁にほしいって感じですわね。


|

大魔神とライダードラゴンナイト。




Tv 大魔神カノン始まりましたね。


ん~、
あのおばあちゃん見ると、なんかホッとしますね。
けっこうむかしから、いろんなドラマとかで拝見してる気がするんですけど、
おいくつぐらいの方なのかしら。
ん~、さて、、、


歌とか、出てくるキャラが何なのかとか、
正体わかるとこまで行ってないので
(ですよね?、しっかり観てたら分かったのかしら、、??)
まだなんともな感じでしたね。

大魔神の要素も、タイトルぐらいで、
今後どう展開するのか、ってとこでしょうか。


特撮もまだ、細かいのが多くてなんともでしたが、

ちょっとあった、格闘シーンは良い感じでしたね。
アルファスタント小池さんアクションですね。


ハリケンブルー長澤奈央さんも、
ライダーWに続き出てますね。




Carouselpony 大魔神といえば、特撮リボルテック、店頭で見ました。
エイリアンは売り切れたのか、大魔神しかなかったですが、、


サイズは、自分の持ってる中だと、超合金魂ゴールドライタンぐらいでしたね。

個人的には、
ガンダムのHCMproサイズだったら欲しかったですけども、、
小さい物好きなんでごめんなさいねぇ(笑)

さらに個人的な好みの問題ですけど、
最近の、生き物に可動関節があるフィギュアって、
どうも受け付けないんですよねぇ。。
ロボにしても、設定にない球体関節が見えてるのはどうも、、

とか言いながら、
実際手にしてポーズつけて遊んだら楽しい気もするんですが(^_^;




Tv 仮面ライダードラゴンナイトもやってましたね。

なんか、海外ドラマって感じでしたねぇ。
ま、海外ドラマですけど(笑)


戦いシーンなど、
ライダー龍騎の映像も使われてるってことでしたが、
人間キャラが違うと、こんなに印象変わるもんなんですね。

でも、龍騎のとぼけキャラそのままな感じで外人さんが演じてるのが、
逆に面白かったですけど、、


変身で、ナイトの人がKAMEN RIDE!って言いますけど
(KAMEN RIDERって言ってるのかわからんですが)、

ビジュアルが外人さんで、
オリジナルナイトの松田悟志さんの声で英語をしゃべるのが、
どうもしっくりこなくて、、

試しに副音声の外人さんのオリジナルを聴いてみたら、
むちゃくちゃかっこ良かったんですけど(^_^;




とりあえず、特撮新番組2つ、引き続き観てみますですわ。


|

大魔神ドラゴンナイト、レスキュー大怪獣NEO。




Tv 関東地区では、
逆輸入仮面ライダー龍騎の、
カメンライダードラゴンナイトが、明日の深夜から放送ですね。

明後日深夜は、
大魔神カノンが放送開始。


それぞれ予告編観ると、
ドラゴンナイトでは主演の外人さんが「カ~メンライダー!!」言ってるのが、
実写ドラゴンボール的だったりしますが、
予告はかっこいい印象ですね。


大魔神は、
雑誌の記事とか見ててもわかりますが、
リメイクってよりは、大魔神を題材にしたファンタジーって感じですね。

ちゃんと大魔神リメイクも観たい気がしますけどね、
このカノンはどれぐらいファンタジーなのかしら。




Tv これまた関東地区でですけど、
レスキューファイアー最終回でしたね。

レスキューフォースもそうだったような気がするんですけど、
もちょっと前から観てないと展開がわからない感じありますね (^_^;

最後は、
CGでキングギドラ系のが出てきましたね。
このへんの質感よい感じだったような気も。


そういえば、
大怪獣バトルNEOのテレビ放送も最終回でしたね。

最後のとこの、後ろに引っ張られるペンドラゴンCGとか、
ハリウッド映画を観てるようですわね。


|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »