« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

キバ瀬戸くん。暴れん坊ライダー。アカレッド。地球が静止。




(きのう更新出来てなかったので、無駄話
追加してスタート)



むかし、お笑いライブとか出てたことあるんですけど、
その時期やってた弾き語りネタ、
今やると、楽しんごみたいって言われそうだわ、、キャラ的に。
下品なのはやらないです。


いやいや、そんな話したかったんじゃなくて、
仮面ライダーキバ瀬戸康史くんが、「ホンネ日和」って番組出てたんで見てたら、
この仕事始めて、最初に声かけてくれた親しい人に、相談したいってことで待ち合わせだそうで、
誰が来るんだろう、と思ったら、、

南海キャンディーズ山ちゃんでした。。
困るわ~、友達はちゃんと選んでくれないと、、

いやいやいや、よいお話でした。
お笑いの舞台に立つってのもやっぱり大変だよな~とか思いつつ、、
自分の思い出にもひたってました。

さて、、




Tv 仮面ライダーオーズの映画に、
暴れん坊将軍が出るそうですね、ちょっと見たいわ~。

見たいって思わせるには、こういう方法もあるんだ~、って思いました。


テレビの方は、アンクがお兄ちゃんの手に戻りましたね。

あの、女子が人間体の怪人も復活。




Tv ゴーカイジャーは、
レッドの人の過去がらみのお話で、アカレッドも登場。
アムロの人の声なんですね。




Tv 「地球が静止する日」、テレビでやってましたね。

オリジナル1951年版の「地球の静止する日」も、見たような気がしてたんですけど、
どうも「空飛ぶ円盤地球を襲撃す」を見た記憶と混同してたみたいで、
たぶん見てないっぽいです。


リメイク版は、いろいろ意見が出そうな気もしますけど、
自分は楽しめました。
最近のハリウッド娯楽映画にありがちな、洒落っ気というかギャグっぽいノリはほとんどなくて、
シリアスな雰囲気で進んでいくのがよいですね。
部隊が、なぞの物体と対峙するあたりとか、なかなか怪獣映画的で燃えます。

(以下、やや話の内容に触れ気味ですけど、)

平成ガメラでも、
地球の守護神のガメラの敵にはなりたくないよね、っていうのがありましたけど、


なんか、人類を消す理由が、地球を救うためっていうのが、
普通に見てて納得してしまいますよね。。
最近なにかとエコエコ言ってますけど、効果は出てるんでしょうかね、
地球はどうなっていくんでしょう。

|

世界大戦争。スタシップトゥルパズ3。フィリップくん。山本五十六。戦隊ライダー。




Movie 役所広司さんで、山本五十六の映画やるそうですねぇ。
12月23日公開とか。




Tv ライダーWフィリップの菅田将暉くんが、
天使の美容室って深夜番組出てましたね。

女子アナがゲストさんとお話する番組のようで、
いわゆる女子アナってのが好きじゃないんですけど、我慢して観ました。

なごむわ~菅田くん。




Movie スターシップトゥルーパーズ3を観ました。

じつは、2を観てないんですけど、
3が1の続きってことで、観てみました。


お話は、B級感ありありな感じで、
1同様に、グロっぽいとこもありましたけど、

やっとパワードスーツも出てきたし、、
これはこれで楽しめたんですが、
しかし、、

ん~~、CGが残念。


邦画でこれぐらいやってると、
よく出来てるって言われそうな気もするんですけど、
(パワードスーツのへんは、なんかキムタクヤマトを思い出しました)

ハリウッド映画って感覚で見るとやっぱり、、
つくづく、CGの出来って予算に左右されるんですねぇ。




Tv ゴーカイジャーは、
カーレンジャーレッド岸祐二さんが出てましたね。

だいぶコメディノリのお話でしたが、
戦隊はなんか、そういうの許せますね。


岸祐二さんといえば、
奥さんデカレンウメコ菊池美香さんですね~。




Tv 仮面ライダーオーズは、
アンクの手が離れて、
お兄ちゃん再び、、でしたね。


回想で、ひなちゃんの高田里穂さんの制服姿がありましたけど、
なんか無理っぽく見えるような(笑)

まだリアル高校生だそうですけど。




Movie 東宝特撮「世界大戦争」の話は、
ずっと書こうか迷ってたんですけどね、
発売が震災のわりとすぐ後でしたし。


あのころは、
CSで放送予定の「2012」や
マーズアタック」なんかも変更になってましたね。

あと、4月から公開予定だった「世界侵略:ロサンゼルス決戦」も
延期になったんですよねぇ。


しかしこの作品とか、
6月公開の「スカイライン-征服-」の予告見てても思うんですが、

あれだけ現実の生々しい映像を目の当たりにした後だと、
いかにハリウッド映画といえど、
街から煙が上がってる映像なんて、きれいに作られたCG映像にしか見えないですね。。


そんな中、発売されたデアゴスティーニDVD本の「世界大戦争」。

1961年、昭和モスラ
キングコング対ゴジラあたりのころの映画ですね。


核戦争を題材にしてますけども、
米ソが対立してたころの、全面核戦争~人類滅亡危機みたいなものって、
最近の若い人は、あんまりなじみがなかったりするんでしょうかね、、

あ、ターミネーターでもやってるか。。


84ゴジラでも、
核ミサイルをめぐって米ソが対立する姿が描かれてますが、
あのころ「198X年」っていう、
第3次世界大戦を描いたアニメ映画もやってましたね。


この「世界大戦争」でも、
すでに核の脅威を扱う物語の定番みたいなものが描かれていて、

ミサイル基地のミニチュア特撮など、
よく出来てたりするんですが、

それよりやっぱり今見ると、
あそこに核ミサイルが落ちるとしたら、
放射能汚染が広がって、逃げても無駄だなとか、
そういうのが気になってしまいましたね。


しかしほんと、戦争っておろかなものです。


|

平成モスラ。もっちー。GARO再び。戦隊ライダー。




Book ananの表紙がモッチー
パート2ですね。

http://magazineworld.jp/anan/1757/

この前よりかわいい感じですわね、
森絵梨佳さん。




Tv 「牙狼GARO」の、
テレビ新シリーズやるそうですね。

http://www.garo-tv2.jp/




Tv ゴーカイジャーは、
ピンクの人が誘拐されるエピソードでしたねぇ。

誘拐犯から困ってる話をされて、
自分から、
「日本円で3億円ほどご用意いただけますか~?」

とか電話するのがおかしかったですけど、、


来週は、カーレンジャーでレッドの、
岸祐二さん出演のようです。




Tv 仮面ライダーオーズは、
先週からの、エイジくんの友達がらみのお話。

エイジくんに頼られたくて悪さをした、
って白状する友達ですが、

いつのまにか、
片腕のアンクとエイジくんの間にも絆が、、?、みたいな。

一件落着な感じで終わりました。




Movie 東宝特撮2つ観ました。

先週書いてた「世界大戦争」と、
平成「モスラ」、

デアゴスティーニのDVD本のやつです。


モスラは、
東京国際映画祭の上映あったんでしたっけ。

それ以来の鑑賞ですね。


というか、
とりあえずだいぶ早送り早送りで観て、
当時いい感じと思ってた特撮シーン中心に、
確認してた感じなんですけども。


やっぱり、羽野晶紀さんが乗ってるミニ怪獣の、
表情いいですねぇ。

何人もで操演されてるそうですが、
へんにCGでやるよりも、
だいぶ自然でよい感じ。


もうひとつは、
山崩れのとこですね。
自然光で撮ってるようで、合成で臨場感がよいです。


合成といえば、
部屋の中の空中戦シーンも、
うまいこと撮ってますよねぇ。


新シリーズ開始、って感じの作品でした。
この新モスラの顔けっこう好きですわ。




あ、長くなったので、世界大戦争はまたまた次回。
岡本太郎展の話も。


|

若手俳優さん話いろいろ。戦隊ライダー。




東宝特撮「世界大戦争」のDVD観たり、岡本太郎展に行ったりしたんですが、
長くなったので、それまた次回。




Tv ん~、水嶋ヒロくん、CMとか出始めましたが、
黒髪のが好きだわ~、松坂桃李くんも。

ライダーキバの瀬戸康史くんは、
なんかカワイイからいいです、そのままで。


NHKのケータイ大喜利って番組で、
ライダーWのフィリップくんと、
ドラマセーラージュピターだった人がゲスト出演してましたね。

前に、ボウケンイエローの人が、
最近のモデル風スタイルになって、以前の面影薄いって書いたことありましたけど、
セーラージュピターの人もけっこう印象違いますねぇ。

ま、セーラームーンはかなり前だし、
ああいうメイクだし、当たり前か。。

来週はその、ボウケンイエローの人がゲストみたいです。




Tv 神奈川のローカル放送見てたら、
仮面ライダーがらみの秋山莉奈さん芳賀優里亜さんの、
旅番組?食べ歩き番組?みたいのやってましたね。

単発番組でもなさそうで、こういうのやってるんですねぇ、
へぇ~~。


Tv ウルトラマンゼロでエメラナ姫やってた土屋さん
テレビ東京の、先生のドラマにレギュラーで、
目立った生徒役で出てますね。


なかなか、
今までにないパターンの学園ドラマって感じですけど、

1話2話ともに、最後は先生が、
土屋さんのドキドキ妄想するシーンで終わってますね。

毎週やるんですかねぇ。




Tv ゴーカイジャーは、
今週も、シンケンレッドだった姫が出てましたね。

演じてる女の子、
普段はもっといまどきな感じの人だったと思うんですけど、
落ち着きキャラもよいですわね。


ゴーカイのみなさんが、
私服で戦ってるの面白かったですね。
ピンクの人とかドレスっぽいのでアクションしてたり。

ロボバトルシーンも、
ローアングルや合成で、
スタジオ感薄いシーンが多くてよい感じでした。




Tv 仮面ライダーオーズは、

秀くん、というかオーズに変身する人の昔の友達が出てきて、
一緒に事業をやりたいみたいな、

そのためには今まわりにいるみんなが邪魔、みたいな。

そしてヤミーが、、みたいな。


|

武井咲、志葉薫。カネゴンウルQ、ゼロMOVIEメイキングとオーズ。




pc てれびくんDVDに収録の、
カネゴンミニドラマ新作、

ニコニコ動画の、
ニコニコ特撮コーナーで見れるようになってますね。


これも、ボイジャーの歌以外の音楽・効果音制作、
整音仕上げまで担当しました。

歌はどなたかが制作されたんでしょう、、
わたくしもオーディオファイル渡されただけなので、
そこはよく存じません(^_^;


カネゴンミニドラマは、
人間が言葉を発しない特殊な演出なので、

もちろん全体の監督さんはいらっしゃるんですけど、

こっちはこっちで、
音声部分の演出担当してるような気分ですね。
時間に余裕があるときは、やってて楽しい作業です。




pc総天然色ウルトラQの、
PV第2弾も見れるようになってますね。

ガラモンかわいいわ~、ガラモン。


カラー化技術もすごいですけど、
当時の色を検証するのも大変だったみたいですよね、
実景も含まれてますから。

当時の映像っぽい渋い色合いが良いですけど、
雑誌の写真見ると、
マンモスフラワーはお花なので鮮やかな感じですね。
あれはモノクロとはだいぶ印象ちがいますよねぇ。




Cd そういえば、ゼロTHEMOVIEのブルーレイで、
メイキングの整音担当させていただきました。

現場収録の音声の、
ノイズ除去するのが苦労しましたね。


ま、ブルーレイ持ってないんで、
商品みてないんですけども、、(笑)




Tv 今週のゴーカイジャーは、
シンケンレッドの姫が出てきましたね。

けっこう唐突に出てきましたけど、
そのへんの戦隊同士のつながりって、
どんな感じになってるんでしょうねぇ。


生身で剣を使う殺陣シーンもけっこうあって、
良い感じでしたね。

来週も出るみたいですねぇ、姫。




そういえば現シンケンレッド、
松坂桃李くんが出てる「アスコーマーチ」ってドラマ、
なんとなく見てますね、なんとなく。

あれのヒロインの武井咲さんって、
何で人気が出た人なんでしょうね。

なんか急にメジャーな扱いされはじめて、
誰??って思いましたけど(笑)
まあ、人気出始めのときって、そんな感じですわね。




Tv 仮面ライダーオーズは、
わりとシリアスな雰囲気のお話でしたね。


前回、体に入ったメダルの力で、
恐竜パワーを持った形態(?)に変身。


前半の、
群集シーンを伴う、危機感というか、敵の脅威の演出が良い感じって思いました。
テレビヒーローっぽい音楽も避けられてる印象で。


どうでもいいですけど、オーズって、
変身するときベルトカシャッて傾けますけど、
オーズの姿のあいだは、ずっと傾いてるんですね、
今ごろ気づきました(笑)


|

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »