« つぶやき:ゴジラ | トップページ | パトレイバーの大怪獣後編。ウルトラマンギンガガンQ。ニンニンジャー。 »

川北監督




「新世紀特撮映画読本」っていうのも出てますが、、

読むの遅いんで、GODZILLAアート本とか初ゴジ本とか、
いろいろ読みきれてない本も溜まってて、
とりあえず本の購入ストップしてます。

あーでもやっぱり「チャンピオンまつり パーフェクション」は迷う。




●新作ゴジラ発表のタイミングの、
川北紘一監督訃報は驚きでした。


自分は、伊福部先生のコンサートでお見かけするくらいしか機会はなかったですが、

担当されてたいわゆる東宝特撮作品は、
「さよならジュピター」以降ずっとリアルタイムで劇場で観てますね。


84年のゴジラ復活前に、
ゴジラクラブの会報とともに、東宝映画の冊子ももらって、
そこに「零戦燃ゆ」が紹介されてました。

あと、コミックボンボンか何かで、
零戦のミニチュアは逆さに釣ってるとか、
「さよならジュピター」は初めてモーションコントロールカメラが使われてるとか、
そういうネタも出始めて、

そこからゴジラ以外の特撮モノにも興味を持ってハマっていきましたね。
少年期から見続けてきた川北特撮は、強く印象に残ってます。


そんなことを、先週の「零戦燃ゆ」テレビ放送を見ながら
いろいろ思い返してました。

やはりとても残念な気持ちになります。


ご冥福お祈りいたします。



|

« つぶやき:ゴジラ | トップページ | パトレイバーの大怪獣後編。ウルトラマンギンガガンQ。ニンニンジャー。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52936/60826679

この記事へのトラックバック一覧です: 川北監督:

« つぶやき:ゴジラ | トップページ | パトレイバーの大怪獣後編。ウルトラマンギンガガンQ。ニンニンジャー。 »