« シンゴジラ感想 その2 作品全体について(ネタバレあり)ノーカット版 | トップページ | シンゴジラより “怪獣” を感じたフランケンウィニー。 今週の特撮。 ラブラブエイリアン。 »

最終回と新番組。 アニメと特撮のカット割り。




◉今週の特撮


10/3~10/10
「Thunderbolt Fantasy」人形展示

10/5~
東京MX「ウルトラセブン」放送

10/6
「伊福部昭の団体歌」発売

10/8~10/30
「ウルトラ怪獣墓場展」




◉「仮面ライダーエグゼイド」始まりましたね。


ビジュアルや設定は、ファンの方の賛否分かれてるのかな、と思いましたが、

けっこうバトルシーンは、斬新な設定が徹底してて面白かったですね。


ヒロイン女子のキャラも面白いことになってて。




◉仮面ライダーアマゾンズ、

BSの放送で最終回でした。


アマゾンは、やっぱりオリジナルアマゾンに近いデザインのが一番かっこいいですね、好みですけど。


2ndシーズンの制作も決定してるとのことで、
またamazonの配信からスタートなんでしょうかね。




◉特撮というか、台湾人形劇を日本のアニメスタッフがまとめた感じの
「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀」、

BS11の放送最終回でしたね。


まとまりよく終わってましたが、
これも続編の制作決定だそうですね、評判良かったのかしら。


最初は追いつけなかったアニメ的カット割りのバトルシーン、
見慣れたのか、最終回あたりはわりと追いつけるようになってました。


あらためて特撮モノと比べてみてて思ったのは、

アニメのカット割りが速いっていうよりは、
特撮の場合は役者さんのアクションもしっかり映すから全体を撮ってることも多くて、

その点アニメは、顔アップ、剣を持つ手のアップ、光線技のアップ、みたいな感じでぽんぽん切り替わっていくので、
どこ映ってるのか脳内で把握しながら見ていかないといけないみたいな、

そのへんが慣れないと追いつけない理由かな、となんとなく思いました。


しかし面白かったですね、
主題歌や劇中曲も好きでした。



|

« シンゴジラ感想 その2 作品全体について(ネタバレあり)ノーカット版 | トップページ | シンゴジラより “怪獣” を感じたフランケンウィニー。 今週の特撮。 ラブラブエイリアン。 »