« 今週の特撮。 | トップページ | ギャバンデカレン。 ゼロファイト。 絶狼ZERO。 »

大怪獣チャランポラン祭り 鉄ドン



先週の土曜は、
「大怪獣チャランポラン祭り 鉄ドン」渋谷での上映でした。
すごく楽しかったですね。
映画観に行ったっていうよりは、完全にイベント参加したって気分。

1度だけ、過去の鉄ドンの様子や作品を関係者みんなで観るみたいな集まりのとき、おか監督に声かけていただいて行ったんですが、
すごい楽しそう~って思って、

実際の上映行ってみたら、やっぱり楽しかった。


会場並んでると、女優さん自ら劇中のおばちゃんスタイルでパンフ売りに来たり、
脚本の中沢さんもブロマイド配ってて、
中入っても「監督に投げつける豆」の売り子さん(売りお兄さん売りおじさん)たちがいたり、
なんか学園祭のような手作りお祭り状態。


そして監督さんたちの前説(?)の後、上映開始。

いろん~な作品がありましたね。
キホン怪獣出るんですが、お下劣なのから真面目なのまで。
みんな短いので、アイデア勝負みたいなのも多くて面白かったです。


初めて全部の作品を通して観て、
音楽担当させていただいた最後のクロージングフィルム、
ああ、こういうことか〜ってやっと理解しました。

怪獣大進撃のあたりとか、なんとなくひらめいてああいう曲作りましたが、
あれで良かったなって思えて、ちょっとひと安心。


あと、ライブステージみたいなもので、
お客さんや会場の雰囲気によって微妙に笑いどころや反応が違いますね。
今回は帰らないマン登場で客席大爆笑だったのがうれしかったです。
音楽も貢献してるかな、ってところで。


自分的には、すごく楽しく懐かしく感じたのは、
大学の音楽サークルのライブに近い感覚を覚えたからってのもありますかね。
あのころも、ステージでおバカなことやって客席も爆笑してたり、でもいい演奏は称賛して学ぶ、
自分も変な弾き語りとかいろいろやりましたけど、
なんかそんな楽しさがありました。

渋谷での鉄ドン上映中、
映写機トラブルもありましたが、お客さん一体となってちゃちゃ入れたりとか、
そんな雰囲気がまさにそのものって感じで。


しかし、仕事の修正があったので、
鉄ドンとの記念撮影は断念して帰って、それだけ心残りでしたけども。。


|

« 今週の特撮。 | トップページ | ギャバンデカレン。 ゼロファイト。 絶狼ZERO。 »