« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

今週の特撮 '17/8/23〜。 怪獣惑星ゴジラ。




「GODZILLA 怪獣惑星」のゴジラは、
顔独特ですけど、
やっぱりどことなく全体の体型が、2014GODZILLA風ですね。




tv テレビ

8/26 19:00〜

「昭和vs平成 アニメ&特撮&マンガヒーロー・ヒロイントップ20~1億2千万人が選んだ永久保存版ランキング~」

仮面ライダードライブヒロインの人も出るのね。




event イベント

8/27 「仮面ライダービルド&仮面ライダーエグゼイド」バトンタッチ会
http://www.tv-asahi.co.jp/build/sphone/news/?f=04




movie 映画

8/23 「ガンヘッド」テアトル新宿で
http://kai-you.net/article/42953


|

肉食植物の特撮。 大魔神の特撮。




movie  BSの「大魔神」の放送観てました。

やっぱり、大魔神シーンの臨場感ある特撮、すばらしすぎるわ〜。

そして小笹姫、、すきだわ~。





movie 「ラストデイズ・オブ・ザ・ワールド」(2009)って映画の録画を見てました。

BSジャパンでの放送時のタイトルは
「パニック・イン・ロンドン 人類SOS!襲いかかる肉食植物」
ま、わかりやすいですけどね。


前後編に分かれて長いんですが、
もともとドラマとして作られたものだそうで、お話もわりと地味な感じ。


良かったと思ったのは、肉食植物の特撮で、

じわじわ迫るような演出なので、予算の関係もあってなのか、
アナログの造形物に、触手などの要所要所だけCGが使われてる感じ。

それがすごくバランス良くて、見ててあまり違和感なかったです。


|

ロボット兵器スノーウォーカー。 ぶりぶりざえもんのえかきうた。 




cd 特撮じゃないですが、

クレヨンしんちゃんの「ぶりぶりざえもんのえかきうた
作曲編曲させていただきました。


歌は、ジャンボットの神谷浩史さんですね。
今やってるので言うと、キュウレンジャー司令官の声の。
ぶりぶりざえもんの声(2代目)も担当されてるそうです。

先週、初めて番組内で放送されて、
引き続き流れるとのこと。


もう iTunesストアとか着うたとかも配信されてるみたいですね。

「ぶりぶりざえもんのえかきうた - Single」iTunes プレビュー




tv クレヨンしんちゃん観るとき、
その前のドラえもんから観てたんですが、

スターウォーズパロディ的な、
アカンベーダーアーレオッカナ姫のエピソードやってましたね。


最後に漫画原作にはない、スノーウォーカーっぽいメカが出てきましたが、
アーレ姫が「最新鋭のロボット兵器です!」って。

そう言われると、ガンダムの世界とかだと、
あれはモビルアーマーってことになるのかしら。

「太陽の牙ダグラム」の四足メカ、クラブガンナーも、
人間型が出来る前の、初期のアーマーだそうですよね。


|

今週の特撮 '17/8/6〜

◉テレビ

8/7 13:00〜
NHKBSプレミアム
プレミアムシネマ「大魔神」

8/8 13:00〜
NHKBSプレミアム
プレミアムシネマ「大魔神2」

8/9 13:00〜
NHKBSプレミアム
プレミアムシネマ「大魔神3」

タイトル省略してますが3作放映。


◉イベント

8/9
ウルトラマンシンフォニーコンサート2017 in FUKUOKA

8/9〜
ウルトラマン光の物語展(福島)
仮面ライダー×スーパー戦隊 Wヒーロー夏祭り201(東京ドームの辺り)

8/10〜
ゴジラ・ストア モレラ対ゴジラ オープン(岐阜)

|

佐藤勝音楽祭



(追記)
菊池俊輔音楽祭って、パンフの最後に書いてましたね、
11月にやるのね\(´∇`)/



-----


日曜からキングシーサーの歌が脳内ループしてます。。


佐藤勝音楽祭行ってきました。

やっぱり劇伴コンサート好きだわ〜。

Img_0905



出だしから、「幸福の黄色いハンカチ」の弦楽曲が美しすぎて、
軽くウルウルきそうになりましたが、

「独立愚連隊」の歌は演出も楽しくて。


黒澤監督の映画音楽パートは、
「用心棒」は観たことあって、

あと、“THE FILM MUSIC OF AKIRA KUROSAWA”ってCDも聴いてたので、
知ってる曲も多かったです。


「隠し砦の三悪人」はメロディが耳に残りますね。

「用心棒」は、やっぱりなんかチェンバロが印象的。




ゴジラシリーズは馴染みの曲ぞろいでしたが、
家帰ってもう1回、DVDとCD音源でオリジナルを確認して、
余韻に浸ってました。


「ゴジラの逆襲」と、生まれて初めて劇場で観た映画の「ゴジラの息子」の音楽が聴けたのも感激でしたが、

一番の目当てだった、いわゆる佐藤勝版メカゴジラのテーマが、
「録音してるので手拍子はお控え下さい」ってことだったんですが、もう立ち上がりたい気分で 笑

オリジナル音源聴き慣れてると、コンサートはホールの響きでやんわりして聴こえる感もありますが、
CD聴くのとは当然伝わってくるものが違うというか。


そして、パンフの曲目ちゃんと見てなかったので、
不意打ちの「ミラヤビの祈り」がそれに負けないくらいテンション上がりました。
歌無しバージョンでしたけど、心の中で歌ってました 笑

と思ったら間髪入れずに「M30三大怪獣沖縄決戦!2」(メカゴジラの主題 わりとすぐ始まるバージョンみたいな曲)がスタートして、
ちょっと休ませてくれ〜って感じで 笑

しかしこれやっぱりバランスなのか、先の「M9ゴジラ対アンギラス」よりこっちのが主旋律ビシッと聴こえてきますね。



終わってアンコールも期待通りメカゴジラテーマ(M9)!
1回目よりノリがいい印象あって良かったです。

再度のアンコールは「赤ひげ」のしっとり系の曲で、これで落ち着いて帰宅の途について下さい、というような指揮者さんのお話でした。


全体に打楽器のインパクトが一番残った気がします。




今後も企画コンサートやってほしいですねぇ。

個人的には菊池俊輔音楽祭とか、
作曲家にこだわらないなら東宝特撮音楽祭とか、
なんかアイデアとして出てそうですけど。


また何か楽しいのお願いしま~す。


|

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »