« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

パシフィックリムアップライジング感想。 メカゴジラ映画。




観てきました、パシフィックリム。
(↓感想は下に)




◉ 先週の戦隊は、
パトレンジャーレッドの人の、くしゃみの演技が良かったわ 笑




◉ パシフィックリムの次に観るとしたら、
「レディプレイヤー1」か「いぬやしき」か迷ってたんですが、

スピルバーグさんいわく、そっちにはメカゴジラも出てきて、
伊福部ゴジラテーマも使ってるってことで、
次はレディプレイヤー1鑑賞に決定。


アニメゴジラも新予告編、
今日の劇場ではやってなかったですけど、ネット公開されましたね。

あれはメカゴジラなのかしら。
双子女子は、小美人っぽい雰囲気でしたね。




◉ パシフィックリムアップライジング、
楽しかったですねぇ。

近くで字幕3Dやってなかったので、吹き替えにするか迷いましたが、
時間の関係で2D字幕を観ました。

最後は東京が舞台って、東京感はあんまり、、笑

CGは、ミサイルの煙が(薄くて?)気になるところがありました。

ネタバレ感想は下へ















今回は、怪獣映画っていうより、
イェーガーの武器とか、最後の合体怪獣とか、
ロボットアニメやヒーロー物のニュアンスが強かったですかね。

なんかエヴァンゲリオンみたいのも出てきましたけども。
あと小さいやつは、
ハリウッド版トランスフォーマーまんまな感じで。

でも怪獣をKaijuって呼んでるのはやっぱり良いですね。
後半はガンガンバトルが見られたのも楽しくて。


しかし、GODZILLA2014のジャンジラもそうでしたけど、
今回の東京バトルも、
近未来って設定もあってか、ほぼ東京感なかったですね。

やっぱり日本の怪獣映画や巨大ヒーロー物みたいに、
たとえ架空の街だとしても、
いつも見慣れてるような風景でないと、日本が舞台になってる面白みは感じられなかったですね。
そのへん海外の方にはむずかしいのかしら。

富士山も、じつは登ったこと無いんですけどあんな感じでしたっけ。
遠方からの画はマウントフジでしたけど、
中の場面はなんか日本じゃない山にみえましたが、そんなことないんですかね、どうですかね。


そして、
最後おまけで次回の話もありましたね。
う〜ん、できれば舞台は地球でお願いしたいですけど。。



|

巨獣大乱闘のバラン。  タバ作戦の俳優さん。





◉ 週末からパシフィックリム2も公開ですが、
「ランペイジ 巨獣大乱闘」って映画のTV-CMを観ました。

あのバラン的に降りてくるの燃えるわ〜〜。
ハリウッドゴジラ2の前に、バランのハリウッド版を見れたようでうれしい。

ま、リアル巨獣なんで顔恐いですけど。。


これしかし、アニメGODZILLA2と同日公開なんですね。

映画『ランペイジ 巨獣大乱闘』TVスポット30秒
https://www.youtube.com/watch?v=sFxvIhXlCjY




◉ 十津川警部シリーズってスペシャルドラマの録画を観てたら(朝倉あきさん目当て)、
同じ刑事役のシブい俳優さんが、どっかで見たような、、って感じで。

あっ!、って気付いたのが、
シンゴジラで
「○○発の弾丸をうけて、傷一つ付かんとは、、」とか
「タバ作戦、開始」みたいなことを、低い声で言われてたのが印象的だった、
橋本じゅんさんって俳優さんでした。

これまたネットで見てみたら、
劇団新感線の方なのね、知らなかった。


|

渡辺宙明ヒーローサウンドを語る



太陽の王子ホルスが観たくなって、
いまだ引っ越しで箱詰めされてた中から、発掘して観てました。

初めて観たときに、歌がすごく頭に残った作品でしたけど、
内容は、これぞ東映動画って感じで。

ネットで情報見ると、当時は、まんがまつり的なやつでウルトラセブンとかも同時上映だったんですね。




◉ 昨日は、DOMMUNEって生配信局(?)で
「渡辺宙明ヒーローサウンドを語る!」って番組をやってて、
ありがたく拝聴してました。

東映ヒーローから、火曜日のサザエさんの歌まで、
いろいろ曲の配信や裏話も聴けて。


「野球狂の詩」とか、
たぶん再放送じゃないリアルタイムのを観てたんですよね。

ちっちゃいころ観たものって、
内容よく覚えてなくても主題歌は歌えたりしますが、

野球狂の詩のあれって、
歌詞がなくスキャットだけど、メロディはっきり口ずさめるくらいに覚えてるんですよねぇ。

そういう曲を作りたいって思いました。


あと個人的には、
途中から話に参加し始めたDOMMUNEの人が、
なんかいまひとつアレでしたけど。。

宙明氏の発言に対して、

DOMMUNEの人「まじっすか〜〜!」

宙明氏「、、、はい?」

みたいなやりとりもちょいちょいあったりして。



放送は、
4/21の「渡辺宙明特集 ヒーローオーケストラ」コンサートを記念してのものだったそうですね。

そして翌週の4/28は、伊福部昭百年紀。


|

冬ドラマその2



(その1からつづき)




◉ 「命売ります」は、

中村蒼くん目当てで観たんですけど、

、、、っていうか、引っ越してBS観れなくなったんで、終盤観てないんですけど、
関東地区では昨日から地上波でもやり始めましたね。




◉ 「電影少女」って、

桂正和さんの漫画があるのは知ってましたが、
読んだことはなかったんですけど、

けっこうどっぷり純愛ドラマなんですね。

しかし観終わってとりあえず、、
女子って面倒くさいな〜〜〜〜ってのが残りました 笑
あの友人女子ね、とくに終盤。




◉ 「賭ケグルイ」は、

まさに入り込んだ演技の競い合いって感じで、
若い役者さんたちが、ドラマの面白さを盛り上げてる感がありましたね。

ギャンブルをやる学園のお話ですが、
どっぷりその世界に入って観れて、展開も読めなくて面白かったです。

評判よかったのか、続編あるみたいですね。


このドラマも、
ライダーエグゼイドのポッピーの人とか、
ジュウオウジャーのブルーの人も濃いい役で出てきましたが、

役にハマりすぎてて、
エンディングの名前見るまで気付かなかったわ。。


これのヒロインの人って、
日比谷の新ゴジラ像除幕式に出られてましたが、
東宝シンデレラ関係の人なのね。

「日比谷に高さ3メートルの新・ゴジラ像出現 ベースはシン・ゴジラ」
https://mantan-web.jp/article/20180322dog00m200004000c.html


準ヒロインって感じの森川葵さんも、最近よく出てますが、
このCMの女性もそうなんですね、これもなんか気付かなかったわ 笑
https://www.youtube.com/watch?v=d9IeizLgHp4


|

冬ドラマその1



冬シーズンもいろいろ、特撮系じゃないドラマ観てました。


海月姫
リピート
命売ります
女子的生活
賭ケグルイ
モブサイコ100
オーマイジャンプ
電影少女
ドルメンX
人狼ゲーム


自分的には、
「賭ケグルイ」
「命売ります」
あたりが一番面白かったですかね。
どっちも主題歌も独特で好きでした。




◉ 「モブサイコ」は、
やや特撮系というか、
坂本浩一監督でまだ来週最終回ですね。

3話くらいに、いま声優で大人気のイエローバスターの人が、
すごい地味な怪しげな役で出てましたね、
よ〜〜く見ないとご本人と気付かないくらいな感じで。




◉ 「海月姫」もそうですが、
今シーズンわりと、若い俳優さんの振り切った演技が印象に残った気がします。
「モブサイコ」も、モモニンジャーの人がハイテンションキャラでやってたり、


「海月姫」のまややって、あれ仮面ライダードライブのヒロイン女子って、
絶対言われないとわからないですよねぇ。
逆に最終回、顔出してしゃべってるのが別人のアフレコかと思うくらい、すごい違和感あったりして 笑


ほかのメインキャストもハマってて面白かったですが、
やっぱり、、これも仮面ライダーの人ですけど、
ライダーキバの瀬戸くんの女装が予想どおりの似合いっぷりだったり、
ライダーG3の要潤さん演じるキャラはかなり笑いました。

あと、安達祐実さんも漫画キャラそのまんまみたいで面白かったですね、
みなさん、なりきりっぷりがすごい。


そもそも「海月姫」は、
ヒロインの芳根さん気になって観始めたんですけど、

芳根さんって、初主演の合唱部のドラマ観たときに、
あ〜、この人朝ドラヒロインとかやると合いそうだな〜、
って思ってたらほんとに朝ドラヒロインになって。

楽しみに観始めたら、意外と地味キャラだったんですよね、
合唱部の元気なキャラが朝ドラに合いそうって思ったんですけど 笑

やっぱり「海月姫」とか他のドラマ観ても、
合唱部のキャラが一番ハマってた気が。


(つづく)


|

ゴジラの背びれプレゼントって!




創作意欲向上のために、自主怪獣映画選手権見に行きたかったんですけど、
有り難い予定が入って断念。。




先月テレビでやってた、ゴジラ関連番組から。


◉ 3/10の「おぎやはぎの愛車遍歴」

宝田明さんゲスト。

いろんな銀幕エピソードの中で、
よく知られてるようなゴジラ話もされてました。




◉ 3/11昼の「スクール革命」

都庁とシンゴジラ、どっちが高いってクイズが。

「VSキングギドラ」の最終決戦のときに、
上空のメカキングギドラに向かってゴジラが火炎を吹いたら、
都庁の上の部分がドカ〜ン!って演出があったので、
あの時点では都庁の方が上でしたけど、

シンゴジラは、もちょっと高いってことでどうだろうって思ったんですが、
やっぱり都庁の方が高いそうですね。
243メートル、けっこう高いのね。




◉ 3/24アド街ック天国〜松戸〜

信号機や電柱の金物を作ってる、松戸のイワブチという会社、
「シンゴジラ」で、壊れた電柱の部品を無料提供したしたそうで、

お礼に、被災地のシーンでイワブチの看板が。




◉ 3/19「YOUは何しに日本へ?」

空港でインタビューした、旅行で来たアメリカ人夫婦が、
ゴジラ好きってことで、東宝スタジオに行きたいそうで、
番組が同行。
ご主人は84ゴジラが一番好きだそう。


で、スタジオ行く前に、新宿のゴジラストアへ。
すると、他にもゴジラオタクのアメリカ人らしき男性客が。
「ゴジラファンの中では、ゴジラといえば84年だよね!」
「君わかってるね!」
熱く語り始めるお2人。

そうなのか、、
自分も好きですけど、アメリカでは84ゴジラ人気なのかしら。
あの武田鉄矢さんとか、どうとらえられてるんでしょうね。


そして、念願の東宝スタジオに行き、感激するご夫婦なんですが、
中に入ってみたいっていう願いは、番組スタッフが交渉するも、
土曜日で担当者もいないので厳しいとのこと。


若干寂しげに帰るご夫婦ですが、
後日、番組スタッフに東宝さんより連絡が。

特別に何か見せてもらえるってことで、
まだ滞在中だったご夫婦呼んで東宝本社へ。


そこで見せてもらえたのは、、、、

VSシリーズと、ファイナルウォーズのゴジラの撮影用の本物!
感激で涙する奥さま、抱き合うお2人。


そして、東宝映像美術のスタッフさんが説明するんですが、
最後になんと!!

VSゴジラの、背びれの予備(本物)をプレゼント!!!
えええええええええ〜〜〜〜〜!!!!!

ほしい! 背びれ!!


テレビのインタビューも
受けてみるもんですねぇ、、( =´ ー`)



|

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »