« 2018年9月 | トップページ

SSSS.GRIDMAN 第1話




グリッドマンのアニメ、面白かったですね。
じつはオリジナルの特撮作品ってちゃんと観てなかったんですけども、
少年少女SFなところがアニメ向きな感じで。


アニメ独特の巨大感のある見せ方が、
テレビシリーズの特撮よりリアルっぽく見えたというか、

よく特撮で、絵コンテはスタイリッシュに勢いあるイメージで描かれてるけど、
実写特撮で再現すると、いまひとつ伝わってこない、なんてことがありますけど 笑、
アニメだとコンテがそのまま映像になった印象だったりして。


ゴジラのアニメも迫力あっていいんですけど、
やっぱり日本の日常が舞台な方が、特撮感がありますね。



|

「猿の惑星:新世紀」の効果音。




新しい猿の惑星の2作目、CSの放送で観ました、5.1ch。

CGすごいですねぇ。
前作はまだ、CGのよく出来た映像ってイメージありましたけど、
今回のは、ほんとにああいう猿たちがいるみたいにしか見えなかったですね。
でももう4年前の映画で、続編が去年公開されてるんですよね。
また進歩してるのかしら。。

とビジュアルばかり目がいってしまいますが、
リアルさっていう意味では、猿の効果音もかなり重要な要素ですよね。
集団でわめいてる時のいろんなリアル猿ボイスに、猿同士で会話してるニュアンスの声とか、
そして実際、英語を喋り始める時の声も違和感なくて(字幕版で)、
うまいこと作り込まれてますねぇ。

お話は、なるほど新世紀ね、って感じでした。


|

« 2018年9月 | トップページ