« ルパンレンジャーVSパトレンジャー最終回 | トップページ | カメラを止めるな »

3月のライオン



いまだ紅白歌合戦の録画、途中までしか観れてないんですけど、
審査員で出演されてる池江璃花子さんのニュースはびっくりでした。




「3月のライオン」、

映画の前後編テレビでやってたので観たんですが、
個人的には、思ってたのとちょっと違ってたというか、、

漫画原作はずっと読んでますけど、
これは原作の、心に刺さる系のエピソード中心に構成されてる感じですかね。
楽しげな雰囲気がほとんど少ないっていう。

漫画読むと、いろいろ辛いことがある中でも楽しげに生きてる部分はギャグテイスト満載で、
そのへんシリアスな部分とバランスよく楽しめる感じだったりするんですが、
(同じ作者さんの「ハチミツとクローバー」もそゆとこバランス良かった気が)

この映画はなんか観終わって、
「みんなもっと楽しくいこうよ~」って
コンパの大学生みたいな言葉が脳内に出てきました 笑



|

« ルパンレンジャーVSパトレンジャー最終回 | トップページ | カメラを止めるな »