« 「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」感想 その2(怪獣の声、テーマソング問題) | トップページ | 東宝特撮王国〜チャンピオンまつりver »

歌舞伎町弁護人 凜花 と 仮面ライダー。







ゴジラ キング・オブ・モンスターズの詳しい感想は、もう少々お待ちくださいませ。


東宝シンデレラつながりで、
朝倉あきさん主演の弁護士凜花先生のドラマですが、


仮面ライダービルドでグリスだった
武田 航平さんも助手役で出てますね。


で、先週はライダーガイムでバロンの
小林豊さんがゲスト出演されてたんですが、

凜花先生の「メールも返信できなくて」っていう台詞に対して、
上のお2人そろって「へんしん!?」っていうリアクション。

ドラマの流れ的には意味不明で、
観てて「ん??」って感じだったんですが、
あとで考えたら2人とも仮面ライダーだから?っていうネタだったのかしら、、
唐突すぎてつかめなかった、、笑


ドラマは、お色気シーンもあって、朝倉あきさんがまさかのセクシー路線!?、でしたけど、
キャラ的には、大人の色気はあるけど、男なんて!っていうタイプの女性役で、
なんかハマってる感じ 笑

ほぼ1話完結30分ドラマで悪をバッサリ打ち負かすのが、気軽に楽しめる感じで、再放送もしてたり評判良さげですね。


朝倉あきさん、ジブリアニメのあとお休み挟んで事務所も移籍されて、
どうなるかと思いましたが、
下町ロケットとかでじわじわ注目度上がって、そして今回は主演ドラマ。
いい方向に向かってるようで良かったですね。

|

« 「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」感想 その2(怪獣の声、テーマソング問題) | トップページ | 東宝特撮王国〜チャンピオンまつりver »