音楽

レディ・プレイヤー1




観てきました〜。
楽しかったですねぇ。

パンフレット買わなかったんですけど、
けっこう濃いい内容だそうなので、あとで買おうかしら、サントラも。



伊福部ゴジラテーマは、
音源そのままでなく、メロディ含めたアレンジ曲でしたね。

まさかゴジラのテーマメロディの、
アラン・シルヴェストリ アレンジが聴けるなんて〜!

エンドロールにもちゃんと、
「GODZILLA Main Title by Akira Ifukube」って出てて。
スピルバーグ作品でこの扱い、すごい。



ネタバレというか、
もう情報出まくってるんで書いてしまいますが、

ガンダムVSメカゴジラ!
情報だけでなく、ついには実際の場面を一部ネット配信までされてて、
先に観ない方がいいかな〜とかなり迷いましたが、
耐えきれず観てしまいました 笑

しかし、それ観た上でも、
実際映画を観ると、そこやっぱり脳内テンションMAXでしたわ。
「俺はガンダムでいく」
わかってたけど燃える〜 笑

それがあるので字幕の方がいいかな、と思って、
けっきょくまた2D字幕で観てしまいましたが、
あれは3Dの方がよかったですかね。



メカゴジラは最初、
どれが出るんだろう、昭和かな、と思ってたんですが、
雑誌の映画秘宝をチラチラ見てたら、どうやらオリジナルで。

原作小説では機龍メカゴジラが登場してたそうで、
ウルトラマン対メカゴジラって、マニア的夢の対決が展開されてるとか。


メカゴジラのデザインは、西川伸司さんによると、
生頼範義ポスター版をもとにしてるってことですよね。

でも顔つきはなんかアメリカンコミックな印象で、
だいぶ前傾姿勢なところが、メカ”GODZILLA2014”って感じもしました。


しかしその辺のいろんな事情を知らなかったら、
「メカゴジラ!」って言われても、
いや、なんか違う違う、ってなってたかもしれませんけど 笑、
そういう意味では、前情報知ってたのは良かったかも?



全体に見せ場のCG部分は、ゲームの中の場面だったので、
質感がどうとか、そのへんは気にせず見られましたね。

髪の揺れ方とか、
わざとゲームのCGっぽくなってるのが面白かったですけど。



公式サイトにも載ってるパロディポスターも面白いですね。

本編も各所に80年代テイストが見られて、
その時代の歌や、劇伴音楽もバックトゥーザフューチャーの人だし、

なつかしのスピルバーグワールドって感覚があって、
そこも楽しかったです。


|

渡辺宙明ヒーローサウンドを語る



太陽の王子ホルスが観たくなって、
いまだ引っ越しで箱詰めされてた中から、発掘して観てました。

初めて観たときに、歌がすごく頭に残った作品でしたけど、
内容は、これぞ東映動画って感じで。

ネットで情報見ると、当時は、まんがまつり的なやつでウルトラセブンとかも同時上映だったんですね。




◉ 昨日は、DOMMUNEって生配信局(?)で
「渡辺宙明ヒーローサウンドを語る!」って番組をやってて、
ありがたく拝聴してました。

東映ヒーローから、火曜日のサザエさんの歌まで、
いろいろ曲の配信や裏話も聴けて。


「野球狂の詩」とか、
たぶん再放送じゃないリアルタイムのを観てたんですよね。

ちっちゃいころ観たものって、
内容よく覚えてなくても主題歌は歌えたりしますが、

野球狂の詩のあれって、
歌詞がなくスキャットだけど、メロディはっきり口ずさめるくらいに覚えてるんですよねぇ。

そういう曲を作りたいって思いました。


あと個人的には、
途中から話に参加し始めたDOMMUNEの人が、
なんかいまひとつアレでしたけど。。

宙明氏の発言に対して、

DOMMUNEの人「まじっすか〜〜!」

宙明氏「、、、はい?」

みたいなやりとりもちょいちょいあったりして。



放送は、
4/21の「渡辺宙明特集 ヒーローオーケストラ」コンサートを記念してのものだったそうですね。

そして翌週の4/28は、伊福部昭百年紀。


|

ビオランテのデビッド・ハウエル氏。 BS円谷英二番組。



◉ 特撮秘宝のアゴン特集はびっくりでしたけど、

音楽記事の方で小さく載っていた、
デビッド・ハウエル氏の訃報はショックでした。
VSビオランテで、すぎやまこういち氏の曲をオーケストラ編曲されてた方。

サントラCD買った当時は、arrengement の意味がよくわかってなくて、
お二人で分けて作曲されたのかと思ってましたけどね、
あとで関西フィルで指揮や編曲されてるってのを知って。




◉ BS朝日で、
「“特撮の神様”円谷英二~ウルトラマン誕生の舞台裏~」
ってやってましたね。
(追記:これ以前放送されたものでしたね)

当時の役者さんやスタッフさんのインタビューもあって、
いろいろ裏話が聞けて面白かったですが、

途中にあった、
じつはあれもこれも円谷英二が発明したもの!
みたいな部分は、どこまでがどうなんですかね、
ほんとに円谷氏が中心に開発されたのかしら。



|

今週の特撮 2017/12/10〜




book 12/8より整理券配布中
「開田裕治 ウルトラ怪獣ぬりえ」刊行記念 開田裕治先生サイン会(開催は12/19)



event 12/11(月)で終了
ウルトラセブン 50th Anniversary TAP in SHIBUYA



tv 12/11(月) 23:00〜
BSジャパン
エンター・ザ・ミュージック「映画音楽特集 第13弾:平成ゴジラ3部作」



movie 12/15(金)
「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」公開



tv 12/15(金) 21:00〜
日テレ
金曜ロードSHOW!「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」



tv 12/16(土) 10:00〜
テレビ朝日
題名のない音楽会「アニメ特撮音楽の巨匠・渡辺宙明&俊幸の音楽会



tv 12/17(日) 0:00〜
NHKBS1
再放送「ゴジラを進化させよ!~ニッポン・アニメ 世界への挑戦~」



movie 12/17(日)
ウルトラマンタロウBlu-ray BOXの高画質を一足先に楽しめる上映会in京都みなみ会館


|

ゴジラ伝説V。 その他LPレコード。




ゴジラ伝説V、

コンサート行けなかったですが、
やっとCD聴きました。


LPのゴジラ伝説が出た頃って、

アニメのサントラの
シンセサイザーバージョンなんかもよく作られてて、
ゴジラ伝説もその流れに乗ってる印象がありましたが、

今回のこれは、
わりとトリビュートアルバム的要素も多い感じですね。




で、ここで書いたか忘れましたが、
実家で捨てられてたと思ってた、LPレコード発見しました。

ドラマ版レコードとか懐かしい〜。
Img_0118

効果音のLPも持ってました。
84ゴジラのころもまだLP売ってましたね。
Img_0120

その他もろもろ。
渡辺徹はアルバムも買ってた気がします 笑
Img_0119



|

大怪獣チャランポラン祭り 鉄ドン in 京都。




また関西で、今度は京都みなみ会館で上映だそうですね、
11/2(木)の夜。

それと合わせたわけでもないんですが、
怪獣鉄ドン出現場面の劇中曲、のちょっと延ばしたバージョンが出来たので、
流し始めました。
昭和ニュアンスの強いエピソードだったので、音楽も昭和系です。




|

ロボット兵器スノーウォーカー。 ぶりぶりざえもんのえかきうた。 




cd 特撮じゃないですが、

クレヨンしんちゃんの「ぶりぶりざえもんのえかきうた
作曲編曲させていただきました。


歌は、ジャンボットの神谷浩史さんですね。
今やってるので言うと、キュウレンジャー司令官の声の。
ぶりぶりざえもんの声(2代目)も担当されてるそうです。

先週、初めて番組内で放送されて、
引き続き流れるとのこと。


もう iTunesストアとか着うたとかも配信されてるみたいですね。

「ぶりぶりざえもんのえかきうた - Single」iTunes プレビュー




tv クレヨンしんちゃん観るとき、
その前のドラえもんから観てたんですが、

スターウォーズパロディ的な、
アカンベーダーアーレオッカナ姫のエピソードやってましたね。


最後に漫画原作にはない、スノーウォーカーっぽいメカが出てきましたが、
アーレ姫が「最新鋭のロボット兵器です!」って。

そう言われると、ガンダムの世界とかだと、
あれはモビルアーマーってことになるのかしら。

「太陽の牙ダグラム」の四足メカ、クラブガンナーも、
人間型が出来る前の、初期のアーマーだそうですよね。


|

佐藤勝音楽祭



(追記)
菊池俊輔音楽祭って、パンフの最後に書いてましたね、
11月にやるのね\(´∇`)/



-----


日曜からキングシーサーの歌が脳内ループしてます。。


佐藤勝音楽祭行ってきました。

やっぱり劇伴コンサート好きだわ〜。

Img_0905



出だしから、「幸福の黄色いハンカチ」の弦楽曲が美しすぎて、
軽くウルウルきそうになりましたが、

「独立愚連隊」の歌は演出も楽しくて。


黒澤監督の映画音楽パートは、
「用心棒」は観たことあって、

あと、“THE FILM MUSIC OF AKIRA KUROSAWA”ってCDも聴いてたので、
知ってる曲も多かったです。


「隠し砦の三悪人」はメロディが耳に残りますね。

「用心棒」は、やっぱりなんかチェンバロが印象的。




ゴジラシリーズは馴染みの曲ぞろいでしたが、
家帰ってもう1回、DVDとCD音源でオリジナルを確認して、
余韻に浸ってました。


「ゴジラの逆襲」と、生まれて初めて劇場で観た映画の「ゴジラの息子」の音楽が聴けたのも感激でしたが、

一番の目当てだった、いわゆる佐藤勝版メカゴジラのテーマが、
「録音してるので手拍子はお控え下さい」ってことだったんですが、もう立ち上がりたい気分で 笑

オリジナル音源聴き慣れてると、コンサートはホールの響きでやんわりして聴こえる感もありますが、
CD聴くのとは当然伝わってくるものが違うというか。


そして、パンフの曲目ちゃんと見てなかったので、
不意打ちの「ミラヤビの祈り」がそれに負けないくらいテンション上がりました。
歌無しバージョンでしたけど、心の中で歌ってました 笑

と思ったら間髪入れずに「M30三大怪獣沖縄決戦!2」(メカゴジラの主題 わりとすぐ始まるバージョンみたいな曲)がスタートして、
ちょっと休ませてくれ〜って感じで 笑

しかしこれやっぱりバランスなのか、先の「M9ゴジラ対アンギラス」よりこっちのが主旋律ビシッと聴こえてきますね。



終わってアンコールも期待通りメカゴジラテーマ(M9)!
1回目よりノリがいい印象あって良かったです。

再度のアンコールは「赤ひげ」のしっとり系の曲で、これで落ち着いて帰宅の途について下さい、というような指揮者さんのお話でした。


全体に打楽器のインパクトが一番残った気がします。




今後も企画コンサートやってほしいですねぇ。

個人的には菊池俊輔音楽祭とか、
作曲家にこだわらないなら東宝特撮音楽祭とか、
なんかアイデアとして出てそうですけど。


また何か楽しいのお願いしま~す。


|

今週の特撮




◉テレビ


7/10(月) 5:00〜
NHKBSプレミアム
「クラシック倶楽部 鈴木大介・古部賢一 デュオ・リサイタル~北海道七飯町公開収録」
伊福部曲あり。


7/11(火) 17:00〜
BSジャパン
ウルトラマンオーブ~ベストセレクション~「夕陽の風来坊(ふうらいぼう)」


7/13(木) 19:00〜
BS朝日
ザ・ドキュメンタリー「“特撮の神様"円谷英二~ウルトラマン誕生の舞台裏~」



◉イベント

7/15〜 名古屋ゴジラ展


|

エグゼイドの人。 メカゴジラテーマ。




◉ 書こうと思ってたけど過ぎてしまいましたね。
しかも結局行けなかったんですが、、

特撮だと平成モスラ組曲やキュウレンジャーの劇伴音楽、
ガンダム08小隊などのアニメや、ゲームの音楽も聴けるっていう、
貴重な演奏会でした。
行きたかった。

「作曲家の祭典2017」
http://www.senzoku-online.jp/concert2017/




◉ 来月の佐藤勝音楽祭は行く予定。

このメカゴジラテーマは何の音源かと思ったら、
「奏楽堂の響き Vol.3」(http://tower.jp/item/2828401/%E5%A5%8F%E6%A5%BD%E5%A0%82%E3%81%AE%E9%9F%BF%E3%81%8D-Vol-3)なのね。






◉ 仮面ライダーエグゼイド打ち上げの様子。
ってまだ撮影はやってるのかしら。

「仮面ライダーエグゼイド」キャスト集合でファン歓喜
https://mdpr.jp/news/detail/1695912

そいえばあの、メインキャストで後から入ってきた女子って、
クックドゥのCMで友達役のあの子なのね。
最近やっと気付きました。



|

より以前の記事一覧