東映

仮面ライダージオウ EP9、10 オーズ編




出てましたねぇ、渡部秀くんと高田里穂さん。

オーズって2010年だそうですけど、お2人共変わりない感じですね。
高田里穂さんはやっぱりお美しい感じで。


渡部くんは進撃の巨人やブレイブストームとか、
一般のドラマでもちょいちょい見かけた気がしますが、

高田里穂さんは久々に見たような、たまたまですかね、
まあモデルさんですし。
オーズのころは高校生で大人っぽいのがビックリしましたけど、
今見た目相応の歳になられた印象が。


変身シーンなかったのは残念でしたけど、
高田さんのヒナちゃんって、怪力設定あったんでしたっけ、
なんかレスキューフォースの人とかぶる 笑


|

仮面ライダージオウ#5、フォーゼ。




フォーゼ登場で、
オリジナル版の出演者は先生だけでしたけど、

福士くんも吉沢亮くんも、しっかりみんな飾られた写真で出演してましたね。
清水冨美加さんはなぜか写真少ない印象でしたけど 笑、
でも集合写真にはしっかり写ってて。

福士くんはフォーゼの声でも出てましたね、
過去の作品からの声なのか分かりませんけども。

そして、555のたっくんと草加も登場。
ちょい役でなく深く関わってきそうな雰囲気ですね。

なんか視聴意欲上がってきました 笑


|

桐山漣さん。


「ダウンタウンなう」なんとなくいつも録画して観てるんですけど、
先週はライダーWの桐山漣さん出てましたね。

メインキャストでいろんなドラマで活躍されてますが、
ネットでは、一緒に変身してた菅田将暉くんとずっと比較されてたのが気になってたとか 笑
ま、名前が知られると持続するの大変ですよねぇ。。

"イケメンだけど売れない俳優" ってことでニュース記事に取り上げられてたってことですけども、
見た記憶あるわ〜笑

|

ルパンレンジャVSパトレンジャー#31。  仮面ライダージオウ。


ルパンレンジャーVSパトレンジャー、
#31は全体に実景合成がとてもいい感じでした。

仮面ライダージオウは、
やっぱりメカCGの動きが気になってしまって、、がんばってほしいですわ〜。

|

最近録画で観た映画2(仮面ライダー)。




「仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド MOVIE大戦2010」

「仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」

「平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊」



◉仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド MOVIE大戦2010

あれですね、ディケイド最終回の最後に「続きは映画で」みたいな演出があり、
大怪獣バトルウルトラ銀河伝説と同日公開っていう、あの映画ですね。

ん〜、Wのパートはいい感じでしたけど、
そのあと、肝心のディケイドパートからは、ん〜、
なんですかねぇ、
ん〜〜。


◉平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊

ライダーXと555の辺りが良かったですね。
昭和対平成の対決は、けっきょく戦う理由って、、ん〜〜??
って感じでした。



|

仮面ライダービルド最終回。  ジオウ1話。




◉ 仮面ライダービルド終わりましたねぇ。
なんともいえない終わりでしたが、

謎のまま終わるみたいのより好きだわ 笑


映画のBe The Oneってまだ観てないんですが、
亡くなられたみなさんはどうなってるのかしら。

最近のライダーの中では、
ビルド(の標準形態?)のデザインは好きでした。




◉ 仮面ライダージオウが始まりましたね。


最近ライダーディケイド関係いろいろ観てたんで、
ちょっとかぶるニュアンスもあったりですが、

ライダー555の人もそのうち出るそうですね。
ちょうど映画の昭和VS平成の、録画で観たところでした。



ジオウはロボやティラノサウルスも出てきたり、CG満載でしたけど、
なんていうか、全体にCGって感じでしたね、、

なんとなく、
実物とうまく組み合わせてる戦隊の特撮の方が、個人的には好みですわ。


音楽は佐橋さんなんですね。
ジオウだからか、バトルシーンの曲がなんか歴史スペクタクルな感じでしたねぇ。


|

ルパンレンジャーVSパトレンジャー #25のロボCG




今週の戦隊は、
両者初めて協力しての戦いで、

ガメラを援護せよ!みたいな燃える感がちょいありましたね。


そしてロボも2つ初めて合体しての巨大ロボに。
これのバトルシーンがいい感じでしたね。

ロボが大きくなった分、細身でしたけど、
フルCGですかね、着ぐるみと合わせてるのかしら。

バトルのアングルも変化があって、短いけど見応えありましたね。


|

ゴーゴーファイブ。 ヒッポリト星人。



BSCS見れるようになってから、
毎週毎週、予約したい番組チェックするのに半日かかってる、やばい、人間ダメになる、、




◉ でもゴーゴーファイブの人ひさびさ集合っていう、
あの番組は録画してませんでした。

再会周辺だけちらっと見れましたけど、
全員そろって何かやってほしいですねぇ。




◉ CSでやってるウルトラマンエースHDリマスター版で、
ひさびさにヒッポリト星人の回みましたが、

あれって劇中では、銅像とかブロンズにされたってひとことも言ってないんですね。
ウルトラ兄弟死んだとかそういう感じで。

しかしあれですね、きれいなCGじゃなく、
ほんとにそこいらのテカテカの銅像みたいになってるのが、
衝撃度高い気がしますね。


|

パシフィックリムアップライジング感想。 メカゴジラ映画。




観てきました、パシフィックリム。
(↓感想は下に)




◉ 先週の戦隊は、
パトレンジャーレッドの人の、くしゃみの演技が良かったわ 笑




◉ パシフィックリムの次に観るとしたら、
「レディプレイヤー1」か「いぬやしき」か迷ってたんですが、

スピルバーグさんいわく、そっちにはメカゴジラも出てきて、
伊福部ゴジラテーマも使ってるってことで、
次はレディプレイヤー1鑑賞に決定。


アニメゴジラも新予告編、
今日の劇場ではやってなかったですけど、ネット公開されましたね。

あれはメカゴジラなのかしら。
双子女子は、小美人っぽい雰囲気でしたね。




◉ パシフィックリムアップライジング、
楽しかったですねぇ。

近くで字幕3Dやってなかったので、吹き替えにするか迷いましたが、
時間の関係で2D字幕を観ました。

最後は東京が舞台って、東京感はあんまり、、笑

CGは、ミサイルの煙が(薄くて?)気になるところがありました。

ネタバレ感想は下へ















今回は、怪獣映画っていうより、
イェーガーの武器とか、最後の合体怪獣とか、
ロボットアニメやヒーロー物のニュアンスが強かったですかね。

なんかエヴァンゲリオンみたいのも出てきましたけども。
あと小さいやつは、
ハリウッド版トランスフォーマーまんまな感じで。

でも怪獣をKaijuって呼んでるのはやっぱり良いですね。
後半はガンガンバトルが見られたのも楽しくて。


しかし、GODZILLA2014のジャンジラもそうでしたけど、
今回の東京バトルも、
近未来って設定もあってか、ほぼ東京感なかったですね。

やっぱり日本の怪獣映画や巨大ヒーロー物みたいに、
たとえ架空の街だとしても、
いつも見慣れてるような風景でないと、日本が舞台になってる面白みは感じられなかったですね。
そのへん海外の方にはむずかしいのかしら。

富士山も、じつは登ったこと無いんですけどあんな感じでしたっけ。
遠方からの画はマウントフジでしたけど、
中の場面はなんか日本じゃない山にみえましたが、そんなことないんですかね、どうですかね。


そして、
最後おまけで次回の話もありましたね。
う〜ん、できれば舞台は地球でお願いしたいですけど。。



|

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー、 ロボバトルシーン。



引っ越したらBS映らなかったガ〜〜ン、、

MXとテレ玉も映らないと思ってたら、そこは設定し直したら映ったわ。。
ウルトラマンレオ1回録り逃したくそ〜〜。




で、バタバタしてたので今ごろですが、
「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」始まりましたね。

最初から対立してるっていうのが新鮮で面白いですけど、


特撮方面で言うと、
氷に包まれた人のVFXや、巨大メカやロボのバトルシーンが良かったですかね。

回想シーンの、
人間が氷か水晶かなにか透明な物に包まれてるのが、
なかなかリアルに見えました。

透明な部分も作り物ではないですよね、きっと。



第2話の巨大メカの疾走バトルと、合体してロボバトルのあたりが、
ノリはアニメなんですけど、あそこまでハデハデにやってくれると、見応え十分でしたね。

ハシフィックリムなんかをああいう感じでやると、
なんか軽くなったって言われそうですけど 笑、

でもこういうところは、日本のアニメ文化から派生した、
日本独自のかっこよさ、って気がします。


|

より以前の記事一覧