その他邦画

フランケンシュタイン対地底怪獣、サンダ対ガイラ。



諸事情により、BSCSが一部見れるようになったので、

日本映画専門チャンネルでやってた
「フランケン対バラゴン」「サンダガイラ」をひさしぶりに観てました。


いい感じ、というか何ともいえない気持ちになりますね、
あの最後フランケンはどういう心境だったのかしら、とか。

しかしそれにしても、、
唐突乱入イノシシやっぱりすきだわ〜
かわいすぎる。ミニチュアほしい。



その他観た映画。

「闇金ウシジマくん Part3」
「走れ、絶望に追いつかれない速さで」

どちらも出てる俳優さんにつられてですけど、
楽しめました。


|

君の名は。



風邪っぽいのが抜けなかったりで、更新滞ってます。
新作の自主制作的なのの予告編を、今月中に流そうかと思ってましたけど、厳しいかもですねぇ。

録画の視聴は、まだ年始のを観てる感じで、やっと「君の名は。」を観ました。




◉ 新海誠監督の作品はいくつか見たことがあるんですが、
これは大ヒットも納得、って感じでした。

内容触れない方が良いと思うので、
軽いネタバレ感想は下へ































美しい画はいつもの新海監督作品という印象なんですけど、

この男女入れ替わりドタバタラブコメの、
どのへんが大ヒットにつながったんだろう、と思いながら観てました。

そして、ピンときたのはやっぱり彗星落下の話が出てきたところで。

以前観た作品にも、宇宙を題材にしたものがあったり、
若い男女の純愛を描くものが多かったですが、

なるほど、この流れで切ないラブストーリーになっていくのかな、
とは分かるものの、なかなか先の読めない展開で引き込まれました。
最後はきれいにまとまって。


観終わってなんとなく思ったのは、
なんであの2人だったんだろうってとこですかね。

ぶつかるとか何かきっかけがあったわけでもなく、
ある日突然気持ちが入れ替わった2人ですが、
お互いひかれ合うことが無ければ、ああいう展開にはならなかったわけで。

神様みたいな存在がいて、こういうことを引き起こしたのだとしたら、
なかなか回りくどいことやってるなぁ、みたいな 笑

神様のちょっとしたお遊びのゲームだったのかしら。


|

リアル~完全なる首長竜の日~


これのね、首長竜CGがいい感じだったんですよ、これの。

「リアル~完全なる首長竜の日~」
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00908/v14120/v1000000000000007531/

|

ブレイブストーム




6月くらいに試写で観させていただいた「ブレイブストーム」、
今週ついに公開だそうですね。




予告でもちらっと出てますけど、
渡部秀さんファンの方は、サービスカットもあるので必見です 笑

レッドバロンとかシルバー仮面とか、
リブートの、もとの作品知らなくてもわかりやすい内容になってたので、

ウルトラマンジードのライハが気になってる、
若い世代の特撮マニアのみなさんも観ると楽しいかも。



でこれ、特撮メイキングも配信されてるんですね。


映画『BRAVE STORM』 CG特撮メイキング映像 【Part 5/5】 2017/11/10劇場公開! from blast on Vimeo.




倉庫のレッドバロンとか、もしかして作り物??って思いましたが、
やっぱりCGですよねぇ。
前も書きましたが、全体にロボの質感がナマっぽくて好きです。

けっこう気付かないところも、いろいろCGなんですね、
これはびっくり。



あと等身大アクションも見応えあるんですが、

シルバー仮面の格闘の効果音にも特徴があって、
それが見てて小気味良い印象でした。

今回のこれは、ウルトラ銀河伝説音楽のマイケルバータさんが、
効果音も丸ごと担当されてるそうですね。



|

今週の特撮'17/11/5




11/6〜「よふかしゴーちゃん。」(テレビ朝日)

     シンゴジラTV放送関連ネタ。



11/9 「アニゲー☆イレブン!」(BS11)

     “GODZILLA 怪獣惑星”のW監督からスペシャルメッセージ。



11/10 映画「ブレイブストーム」公開

     レッドバロンとシルバー仮面のリブート作品。



11/10〜 GODZILLA SHOW SPACE in 有楽町マルイ



11/10 クレヨンしんちゃん「しんのすけ対シン・ゴジラ」(テレビ朝日)

     再放送?



11/12「関係者&ファン1万人がガチで投票!ゴジラ総選挙」(テレビ朝日)



11/12 映画「シン・ゴジラ」放送(テレビ朝日)



|

大怪獣チャランポラン祭り 鉄ドン in 京都、終了。



京都での上映も、満員で好評だったようですね。
参加された方お疲れさまでした。

今後の上映予定は今のところ決まって無いそうですが、
またぜひ、どこかの劇場さんお願いします 笑

自分は、最近流行っぽい発声可能上映ってあんまり興味ない方だったんですけど、
鉄ドン上映に参加すると、
みんなでわいわい観るのも楽しいかも、って思えました。

鉄ドンってそんな感じ。



|

今週の特撮 ’17/10/30〜




10/30

tv 「GODZILLA2014」NHK-BSで放送


present 「ゴジラ・ストア Tokyo」オープン




10/31

movie 東京国際映画祭『ゴジラ』シネマ・コンサート




11/1

present 「ULTRAMAN WORLD M78」京都ロフトに限定オープン




11/2

pc LINE LlVE『GODZILLA 怪獣惑星』豪華キャスト舞台挨拶スペシャル


movie 「大怪獣チャランポラン祭り鉄ドン」in京都みなみ会館

(渋谷の上映に行きましたが、客席みんなで笑って楽しむのが良い映画。 劇場で見るのがおすすめです。)




11/3

event ゴジラフェス2017


movie 「シン・ゴジラ」プロジェクションマッピング開始

(会場のVR ZONE SHINJUKUって、ゴジラフェスの広場の横のところですね。 夜まで待ってれば見れるのかしら。)


event 伊福部昭百年紀コンサートVOL.6チケット先行発売


movie 「小田急ショートショートシアター」小田急新宿店
(ウルトラマンシリーズ無料上映&VRシアター)


movie 「ゴジラ・フェス連動企画!アニゴジ公開記念イッキミオールナイト上映」23時~TOHOシネマズ新宿


|

BRAVE STORM。 ウルトラマンジード3話。




◉ 前に試写で観させていただいたって書いてた、
「ブレイブストーム」って映画、
情報出たそうですね。

ってこれ、ヒロインの人って、
ウルトラマンジードで女剣士やってるあの人だったのね、
全然気付かなかった 笑

そういうところ、ジード見てる人はブレイブストーム見ると楽しいかもですね。


「 シルバー仮面 × レッドバロン 昭和特撮番組を完全リブート!特撮映画 『 ブレイブストーム 』東京を舞台に繰り広げられる巨大ロボットバトル!本編予告HD映像 公式サイト上にて 初公開!」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000031.000002337.html




◉ ウルトラマンジード3話、

冒頭、ゼロVSダークロプスゼロ再びでした。

人間の姿でゼロキャラに変わるのも面白いですね、
「2万年早いぜ!」とか 笑

セブンとレオの形態は、テクターギアみたいなちょっとメカっぽい演出が新鮮で。
ダークロプスのディメンジョンストームも跳ね返すのね、びっくり。


|

ブレイブストーム




先々週、、じゃなくてもう先先々週になってますが、
観てみたかった「BRAVESTORM」っていう映画、試写で鑑賞させていただきました。

某昭和ヒーロー&巨大ロボ特撮作品のリメイクってことでしたが、
知らなくても一般の人も見やすく楽しめる映画になってる、っていうのが一番の印象でした。

あんまり内容書けませんが、
メカの質感とか、最近のハリウッドCGより全然こっちのが好きですわ。
このところのトランスフォーマーとか、パワーレンジャーの巨大メカよりも生っぽくって。



|

大怪獣チャランポラン祭り 鉄ドン



先週の土曜は、
「大怪獣チャランポラン祭り 鉄ドン」渋谷での上映でした。
すごく楽しかったですね。
映画観に行ったっていうよりは、完全にイベント参加したって気分。

1度だけ、過去の鉄ドンの様子や作品を関係者みんなで観るみたいな集まりのとき、おか監督に声かけていただいて行ったんですが、
すごい楽しそう~って思って、

実際の上映行ってみたら、やっぱり楽しかった。


会場並んでると、女優さん自ら劇中のおばちゃんスタイルでパンフ売りに来たり、
脚本の中沢さんもブロマイド配ってて、
中入っても「監督に投げつける豆」の売り子さん(売りお兄さん売りおじさん)たちがいたり、
なんか学園祭のような手作りお祭り状態。


そして監督さんたちの前説(?)の後、上映開始。

いろん~な作品がありましたね。
キホン怪獣出るんですが、お下劣なのから真面目なのまで。
みんな短いので、アイデア勝負みたいなのも多くて面白かったです。


初めて全部の作品を通して観て、
音楽担当させていただいた最後のクロージングフィルム、
ああ、こういうことか〜ってやっと理解しました。

怪獣大進撃のあたりとか、なんとなくひらめいてああいう曲作りましたが、
あれで良かったなって思えて、ちょっとひと安心。


あと、ライブステージみたいなもので、
お客さんや会場の雰囲気によって微妙に笑いどころや反応が違いますね。
今回は帰らないマン登場で客席大爆笑だったのがうれしかったです。
音楽も貢献してるかな、ってところで。


自分的には、すごく楽しく懐かしく感じたのは、
大学の音楽サークルのライブに近い感覚を覚えたからってのもありますかね。
あのころも、ステージでおバカなことやって客席も爆笑してたり、でもいい演奏は称賛して学ぶ、
自分も変な弾き語りとかいろいろやりましたけど、
なんかそんな楽しさがありました。

渋谷での鉄ドン上映中、
映写機トラブルもありましたが、お客さん一体となってちゃちゃ入れたりとか、
そんな雰囲気がまさにそのものって感じで。


しかし、仕事の修正があったので、
鉄ドンとの記念撮影は断念して帰って、それだけ心残りでしたけども。。


|

より以前の記事一覧