テレビ特撮

桐山漣さん。


「ダウンタウンなう」なんとなくいつも録画して観てるんですけど、
先週はライダーWの桐山漣さん出てましたね。

メインキャストでいろんなドラマで活躍されてますが、
ネットでは、一緒に変身してた菅田将暉くんとずっと比較されてたのが気になってたとか 笑
ま、名前が知られると持続するの大変ですよねぇ。。

"イケメンだけど売れない俳優" ってことでニュース記事に取り上げられてたってことですけども、
見た記憶あるわ〜笑

|

ウルトラマンルーブ#8〜11 ひとこと感想




第8話「世界中がオレを待っている」

第9話「ウルトラマンの名のもとに」

第10話「湊家の休日」

第11話「アイゼン狂騒曲」


兄弟が調子に乗りはじめたころ、
ついにアイゼン社長がオーブダークに変身。

勝負は勝ったり負けたり、
ルーブ兄弟は特訓したり
オーブダークはイカサマしたり、

やってるうちに謎の美少女登場で、
似たアイテムを使って怪獣を召還。

あの美少女は一体、、

っていうか、
アイゼン社長の正体は、
ウルトラマンの力を手に入れた宇宙人(宇宙生物?)ってことでしたけど、
けっきょく目的は何なんでしょうね、純粋にみんなのヒーローになりたいってことなのかしら。

しかし独特のキャラ強すぎてちょいちょいイラっとくるわ〜〜笑
ま、憎まれ役にはちょうどいいんですかね。

兄弟のキャラ設定はとてもバランスいい感じですね。
ほんとの兄弟みたいに息ぴったりで。

ヒロイン女子は、友達にも丁寧語なのね、、
役の女の子は、ピクニックのときの喜びっぷりとか、吹っ切れてる感じが良い。


|

ルパンレンジャVSパトレンジャー#31。  仮面ライダージオウ。


ルパンレンジャーVSパトレンジャー、
#31は全体に実景合成がとてもいい感じでした。

仮面ライダージオウは、
やっぱりメカCGの動きが気になってしまって、、がんばってほしいですわ〜。

|

最近録画で観た映画2(仮面ライダー)。




「仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド MOVIE大戦2010」

「仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」

「平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊」



◉仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド MOVIE大戦2010

あれですね、ディケイド最終回の最後に「続きは映画で」みたいな演出があり、
大怪獣バトルウルトラ銀河伝説と同日公開っていう、あの映画ですね。

ん〜、Wのパートはいい感じでしたけど、
そのあと、肝心のディケイドパートからは、ん〜、
なんですかねぇ、
ん〜〜。


◉平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊

ライダーXと555の辺りが良かったですね。
昭和対平成の対決は、けっきょく戦う理由って、、ん〜〜??
って感じでした。



|

仮面ライダービルド最終回。  ジオウ1話。




◉ 仮面ライダービルド終わりましたねぇ。
なんともいえない終わりでしたが、

謎のまま終わるみたいのより好きだわ 笑


映画のBe The Oneってまだ観てないんですが、
亡くなられたみなさんはどうなってるのかしら。

最近のライダーの中では、
ビルド(の標準形態?)のデザインは好きでした。




◉ 仮面ライダージオウが始まりましたね。


最近ライダーディケイド関係いろいろ観てたんで、
ちょっとかぶるニュアンスもあったりですが、

ライダー555の人もそのうち出るそうですね。
ちょうど映画の昭和VS平成の、録画で観たところでした。



ジオウはロボやティラノサウルスも出てきたり、CG満載でしたけど、
なんていうか、全体にCGって感じでしたね、、

なんとなく、
実物とうまく組み合わせてる戦隊の特撮の方が、個人的には好みですわ。


音楽は佐橋さんなんですね。
ジオウだからか、バトルシーンの曲がなんか歴史スペクタクルな感じでしたねぇ。


|

ウルトラマンルーブ#5、#6、#7 ひとこと感想




Wink歌ってましたねぇ〜。




第5話「さよならイカロス」


飛行少女がいろいろ独特でしたけど、
怪獣暴れるシーンの、吹っ飛び上がるビルの特撮が良かったですね。

ちょうど、NHKのJAPANGLEって番組の特撮特集で、
そのミニチュア撮影シーン観れました。

ビルと地面の間に細かい破片が、ぶわって吹き上がってるのはCG足してるんですかね、
どこまで本物かわからなかったですわ。




第6話「宿敵!あねご必殺拳」

メカゴモラ、なにげにちょいちょい出てきますね、人気あるのかしら。
チェーンアーム(?)もひさびさに見れました。

しかしこれ見ると、アイゼンマコトって人が何か2人を教育するためにやってるのかと思いましたけど、、




第7話「ヒーロー失格」

「真っ向から勝負を挑んで力を証明してみせる」ってことで、
ウイングマンのキータクラーみたいな? ちょっと違うか。
次回変身するんですかねぇ。

全体に本編カットと特撮カットのつながりがいい感じな気がしました。

しかしあの、「兄弟」ってTシャツ、なんとなく外人さんに着てほしいわぁ、
「台所」より良いと思うし。



|

ルパンレンジャーVSパトレンジャー #25のロボCG




今週の戦隊は、
両者初めて協力しての戦いで、

ガメラを援護せよ!みたいな燃える感がちょいありましたね。


そしてロボも2つ初めて合体しての巨大ロボに。
これのバトルシーンがいい感じでしたね。

ロボが大きくなった分、細身でしたけど、
フルCGですかね、着ぐるみと合わせてるのかしら。

バトルのアングルも変化があって、短いけど見応えありましたね。


|

ウルトラマンルーブ#2、#3、#4 ひとこと感想



次の仮面ライダージオウは、過去のライダーの力を使うそうで、
ウルトラと戦隊ライダーも、お互い意識してそうな感ありますね。
ルーブの2人であらすじ言うところもビルドに近い雰囲気あったり。




第2話「兄弟の絆」

力を知るために朝練とか、そりゃ色々試してみたくはなりますね、
意外と自然な流れだったり。

ヒーローお決まりの、正体を明かさないとかそういうところ、自分たちなりの解釈でやってるところも面白いですね。

ミニチュア特撮や実景合成もいい感じでした。




第3話「アイゼンテックへようこそ」

メインキャストのキャラハマってて良いですね。
ヒロイン女子もしっかり突き抜けた演技してて。

今回もミニチュア特撮いい感じでしたけど、
石になるウルトラマンもなかなかリアルでした。




第4話「光のウイニングボール」

意外な人がクリスタルを、、
ってそれはいいけど、なんで兄にくれるの?とか思いましたが、
実は監督、何か感づいてたみたいな。

怪獣はあの社長が出してるんですねぇ。
そのへん謎ですね。



|

ウルトラマンルーブ



ウルトラマンルーブ始まりましたね。


兄弟でそれぞれのウルトラマンに変身ってのが、意外と新鮮でした。
2人いるから、初めてウルトラマンになっても、
なんだこれなんだこれ、みたいなやりとりがあって。

あの変身する時の工程は毎回あるのかしら。
アイテムかざしてピカーン!っていう変身から、
だいぶ増えましたけど 笑

まだこれからどうなっていくかわかりませんが、
全体にオーブみたいなコメディっぽいノリがあって楽しいですね。

防衛組織は出るのかしら。


音楽まわりの制作者は一新された感ありますが、
音楽プロデューサーがポニーキャニオンの方になったんですね。


|

ゴーゴーファイブ。 ヒッポリト星人。



BSCS見れるようになってから、
毎週毎週、予約したい番組チェックするのに半日かかってる、やばい、人間ダメになる、、




◉ でもゴーゴーファイブの人ひさびさ集合っていう、
あの番組は録画してませんでした。

再会周辺だけちらっと見れましたけど、
全員そろって何かやってほしいですねぇ。




◉ CSでやってるウルトラマンエースHDリマスター版で、
ひさびさにヒッポリト星人の回みましたが、

あれって劇中では、銅像とかブロンズにされたってひとことも言ってないんですね。
ウルトラ兄弟死んだとかそういう感じで。

しかしあれですね、きれいなCGじゃなく、
ほんとにそこいらのテカテカの銅像みたいになってるのが、
衝撃度高い気がしますね。


|

より以前の記事一覧